まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
斉藤典子

魅力の総合演出家ビジュアルブランディングプロデューサー

斉藤典子(さいとうのりこ)

Atelier Lumiere

コラム

面接対策には、伝わる全てに意図を持つこと。

企業研修・人材育成

2018年4月22日

毎年就活時期に講演に伺っている学校で
今年にはいってからある女子大で月に数回、
定期的に就活対策として印象やマナー、リクルートメイクの
少人数でのミニセミナーや個人相談にも伺ってます。

大学




ほんと、私が就活していた時とは
時期もやり方も流れも色々変わったけれど、
ずっーとずっと変わらない、
そしてこれからもなくならないだろう事が
「面接」。リアルに会う場。



いつも講堂で一方的にお話しているのと違って
リアルに1人1人の悩みや不安を聞きながら話ができる時間。
会う方会う方、
みんなすごく真面目だし、がんばってるんだなぁ、、ってつくづく感じます。
しかもコレ、
自ら申し込みをする講座だから。




欠点や短所は死ぬまでなくならない


1人1人、顔も違えば話し方も違う。
感じることも違うし、
出来ることも違う。

「強み」って言われてもなくて、って
自己PRを気づけばダメな自分の話でまとめてしまっていたり、ね。


でも、安心していいと思います。
大人になっても、みんなダメなとこ、いっぱい持ってるから。
ダメなところは、死ぬまでなくならないから。
どんな人にでも、欠点や短所は必ずある。
時が流れてソレが変わることはあるけれど、
完璧な人って、いくつになってもそういないと思います。


大人になると
生きてきた年数が増えれば
当然出来てきたこと、出来ることは増えるけど、
きっとダメなとこも、それぞれみんなちゃんと持ってる。


ただ、きっと若い時と違うのは
いい意味での「開き直り」が上手になったりするんだと思う。


それが、言い換えれば
「自分を受け入れる」




自分を受け入れる


比較してもしょーがない。
出来ない事探ししてもしょーがない。
今出来ること。
自分が、ね。

それをひたすら続けることで、
失敗も喜びも悔しさも、、、ただの経験値として増えていき、
ココロの深さとか、色んなことが理解できるようになるんだと思います。
その感じ方も人それぞれ。

だから、死ぬまで自分のダメなとこなんて、なくならない。





私の場合も、、自分の欠点、弱点わかっていても
治らないですもの(笑)
もちろん、心がけますよ。努力もしますよ。リカバリーできるように心がけます。
でも、基本的に性格は治らないと思っています。



ポジティブに、って言われても
そう性格上出来にくい人も、いる。
ブレーキとアクセル一緒に踏んでたら効率悪いですよね^ ^


でもね。対策は取れるんですよね。
ダメなところ(と思ってるトコ)をリカバリーできる方法は、あります。


大事なのは、そこ。

それを見逃さないこと。




メクルーム

そしてメイクやスーツや身だしなみは
あくまでもちゃんとしていたら印象がいいものではなく、
ソレにきちんと「意図を持つこと」

それが、大事。


そこから「個性」は磨かれていくもの、
そう思っています。





魅力の総合演出家  斉藤典子

    

▪️プロモーション動画 (自信という贈りもの)
【Nineteen's Birthday Present】
  19歳の娘へ贈るカタチのない愛の贈り物


プロモーション詳細
https://lumiere-image.com/nineteens-birthday-present/


◆website   https://lumiere-image.com
http://mbp-tokyo.com/lumiere/


◆クローゼットコンサルティング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/theme-10087678124.html
◆同行ショッピング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/entry-12125758114.html

◆プロモーション動画
https://youtu.be/h0VpKqAMt3g
◆HP
https://lumiere-image.com
◆クローゼットコンサルティング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/theme-10087678124.html
◆同行ショッピング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/entry-12125758114.html

この記事を書いたプロ

斉藤典子

斉藤典子(さいとうのりこ)

斉藤典子プロのその他のコンテンツ

Share