まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
井川治久

受験を制する英語で難関大学合格へ導く英語講師

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

お電話での
お問い合わせ
03-3956-5010

コラム

医学部入試の予想英単語コラム 005(★糖尿病)。

【医学部、薬学部受験】英語苦手、塾

2015年10月12日 / 2016年10月8日更新

2015年10月12日: ★Sports Day (体育の日)。

日常的な話題の「糖尿病」です!

今回は、日常的な語彙である「糖尿病」です。 医学部に限らず、知っておきたい単語です。

受験界で有名な入試問題の類題:

◆ (  ) is a chronic disease , which advances
when the pancreas does not produce enough insulin ,
or when the body cannot effectively use the insulin.

(1) diagnose
(2) diabetes
(3) diabetic coma
(4) diagram
(5) diagonal

◆diagnose ~は、「~を診断する」という重要語。 覚えておきたい!!!
  be diagnosed with HIV と言えば、「HIVと診断される」 。
  HIVは、「ヒト免疫不全ウイルス」。
  =human immunedeficiency virus (*AIDSの病原体)。
  ちなみに、be HIV positive と言えば、「HIV陽性である」ということ。
◆ diagram は、「図表」「図解」。
  例えば、in Diagram 3 と言えば、「第3図で」という意味。
◆ diagonal は、「対角線」。ちょっと難しめの単語かな。もし覚えられたら覚えておこう。
   (ちなみに、「対角面」は、diagonal plane 。図形的な御話です。)
◆ diabetic は、「糖尿病患者」、また、「糖尿病の」の意。
  coma は、[コゥマ」と発音し、「昏睡状態」。
   *昏睡(こんすい)状態に陥ったら、キツネ君も化けられなくて「困っ」ちやう…なんて覚え方もあるけれど!?
◆diabetesは、「糖尿病」。読み方は、[ダィァビーティーズ]。電子辞書で、音声を出してみよう!!!

空所に、Diabetes を入れると、 (★この部分は、教室で、質問を受けます!)
◆「糖尿病は慢性疾患で、それが進行するのは、膵臓が十分なインシュリン(インスリン)を産生しない時、あるいは、体がインシュリンを有効に利用できない時である。」
のようになります。

◆血糖値(*blood sugar level )  は、飲食や運動だけでなく、ストレスの影響も受けるそうです。休日にやることがない時は、お掃除やメイクでもして楽しむなどしてストレスを発散するスキルも、健康維持にはかかせませんね。
(著者:井川治久)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●井川塾・受験英語学院 では、基礎から、応用まで、とことん面倒をみています。
http://www.geocities.jp/tqhxy138
★遠方からの通塾も、歓迎。また、出張指導もおこないます。いつでも、お電話ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●井川先生の授業風景動画: 【ナゼを解決する早大受験・英文法入門】 が、公開されました!
  2015年10月10日より、一年間・公開。公開元:(株)エンタメディア佐々木教育出版。
** 2016年10月9日をもちまして、動画の公開を、いったん、終了します!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事を書いたプロ

井川治久

井川治久(いかわはるひさ)

井川治久プロのその他のコンテンツ

Share