まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
山口里美

相続で人の心と未来をつなぐサービスマインドの司法書士

山口里美(やまぐちさとみ)

司法書士法人コスモ

コラム

◆「自分は元気だから相続なんて」と思っている方の子供さんが既に高齢という事実◆~相続対策~

相続対策

2015年12月1日

こんにちは!
司法書士 行政書士 山口里美です。

先日、ご相談者と相続に関するお話をしておりました。
何と、相続手続き中に、相続人のおひとりがまた、
入院する事態となってしまわれたとのこと。
老老介護の場合、介護されていた方もお疲れであることを忘れてはならないですね。

更に、入院してからの、病院からの退院告が驚くほど早いのだと苦労されております。

病院は、長期間、患者を入院させると収入が減る仕組みになっています。
そのため、 緊急事態が収まると1か月くらいで退院をせまられることが多いようです。
長くても3ヶ月で退院ということになり、 短いと、1週間で退院の話をされたという方もおられるようです。

転院先は、必ずしも病院で紹介してくれるわけでもない。
転院先への搬送さえも、搬送車を家族が手配しなければならないようなケースもあります。
病状が安定していれば、いずれ在宅での生活に復帰することを目的とした
介護老人保険施設(老人保健施設)という施設への入所も可能となります。
詳しくは、担当の医師、看護士などにご相談くださいね。

日本人全体が高齢化している今、
二次相続どころか、子世代の高齢化がすでに進んでしまっています。
相続人である子世代が、先に、認知症を発症してしまうことすら多々あります。

「自分は元気だから対策は不要」ではなく、
家族皆でお互いのことをもっと知る努力をして、
助け合う体制を、「元気なうちに」作っておかれることが大切ですね。





☆ご家族で揉めないためのご相談は・・。
  ↓ ↓
 司法書士法人コスモ
 http://www.cos-mo.jp/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お問い合わせはこちら!

東京駅八重洲南口徒歩3分!
司法書士 山口里美へのお問い合わせはこちら。
  ↓
http://mbp-tokyo.com/cosmo/detail/

電話03-6703-0044(受付08:50~17:50)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セミナーに関するお問い合わせ、
司法書士法人コスモグループについてはこちら。
http://www.cos-mo.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Facebookページはこちら☆
http://www.facebook.com/satomi.yamaguchi.357

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気軽にメールをくださいね!
yamaguchis@cos-mo.jp

この記事を書いたプロ

山口里美

山口里美(やまぐちさとみ)

山口里美プロのその他のコンテンツ

Share