まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
田中憲男

患者とじっくり向き合う矯正歯科医

田中憲男(たなかのりお)

プロ矯正歯科

お電話での
お問い合わせ
03-3632-6777

コラム

【妊娠中の歯列矯正治療】気を付けるポイントと治療期間について

2017年12月8日

人気ブログランキング参加中です!よろしくお願いします!
歯列矯正ランキング
歯列矯正ランキング

みなさまおはようございます。プロ矯正歯科院長 田中憲男です
本日から夏季休暇をいただいております。
なぜ、お盆の週ではなく、1週前からの夏休みにしたのは理由があります。

まず、
本日は私が午後から新宿に出張診療です。明日も同様に大宮に出張診療です。
月曜日は朝から顎変形症の手術です。 夏は手術がとても多く、プロ矯正歯科では6人を予定してます。
また、山の日というのが金曜にあるので、来週の診療できる日程が火曜と水曜の2日間になってしまいます。
来週2日しか診療をせずに、翌週のお盆も休んでしまったら、従業員はうれしいと思いますが、
患者さんは困ります。

従業員の休暇と診療日数を考えると、これがベストという結論になりました。
おそらく、来年以降も山の日を挟んだ休暇になるでしょう。
先週の土日に合宿に参加してきました。

合宿の中身は、いろいろとあったのですけど
参加した効果については、これから発揮していく予定です。

様々な職業の人たちが、より良い人間力を発揮するための集いでした。
学ぶことはエネルギーが必要で、人間はエネルギーのある所に集まってきます。
つまり、
私自身のエネルギーを高めることによって
スタッフも患者さんも、そのほかいろいろな人が集まってきます。
エネルギーは年齢と共に衰えていくのが一般的です

私はまだまだがんばっていきたいので、このようなセミナーに参加して充電していきます
ちなみに、参加年齢は20代~60代まで幅広く、いろいろな人がおりました。

その中で前歯がない人がいました。
まだ30代くらいの人なので怪我か何かでなくなってしまったのでしょう。

その人は暑いのにもかかわらず、しっかりとスーツを着ていたのですけど、
前歯がないので、怖い系の職業っぽくみられてるのか?
エネルギーがないのか?
人が集まってきません。

その人に私が声をかけても
歯科医師が営業に来たと思われるだけなので、
軽く会釈した程度で、話もしませんでした。

歯科医師という立場では
前歯がない!
のは言語同断ですけど

一般社会の人でも
前歯がない!
といった人は
敬遠されるのですね

歯並びのランクで言えば
前歯がない(問題外)
前歯汚い (不潔)
前歯ガタガタ
前歯綺麗

といった順番でランクアップすると思います。

よく、
歯列矯正して
エステテックラインを改善したい
などといった要望も多くありますが、

多くの人はエステテックラインまでは観察してなく
ある意味、自己中心的な所もあります。

本日の症例は
結婚式が決まって
歯列矯正治療を開始した30歳
出産前になんとか終了した症例です

ということでテーマは

【妊娠中の歯列矯正治療】気を付けるポイントと治療期間について
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

結婚式を控えてる人の場合、歯列矯正で気をつけるポイントは?

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です
本日は始発にてプロ矯正歯科に到着しました。 理由は来週から開催される日本顎変形症学会の発表ポスター制作でした。原稿の印刷締切は月曜の午前中です。当然、月曜の午前中は患者さんの治療が入っておりますので、実際は本日の土曜と明日の日曜が残り時間です。学生時代から締切ギリギリはきらいな性格でしたので、なんとしてでも1日前の本日土曜日に完成しなければということでがんばってきました。

幸い、前回のブログでも記載したとおり、本日土曜はなんと患者さんが全く予約はいっていない時間帯がちらほらとあります。土曜日に関しては今年の1月から本日まで予約が空くことなどまったくなかったので少々びっくりしております。これも神様がくれたご褒美ということで、ポスター制作も一区切り(とりあえず縮小印刷してみてチェック段階)まできたので、ブログの更新にとりかかります。

じつは、ブログにはPVとアクセス数があり、更新の頻度がおおかったり、記事が面白いと当然アクセス数が向上します。 僕の場合アクセス数はあまり興味がなく、PVページビュウ つまり、どれだけ記事をみてもらえたかが大切にしている指標でした。 今年の初めには30000PVをクリアし、ついに5月は念願の40000PVを突破しまいた。 ちなみにアクセス数は累計で約56万人 月の来訪者は約1万人 日に来訪者は300人です。それでの人気ブログランキングでは最高が2位で1位になったことは一瞬たりともありません。

できれば一瞬でかまわないので、1位になってみたいものです!

それでは恒例のポチっとお願いいたします。(すぐに元のページに戻れます)


歯科医 ブログランキングへさて、前回と前々回と虫歯抜歯での歯列矯正治療が好評でした。
今回は虫歯ではないのですが、神経をとっているなどの理由で歯の状態があまり良くなく、どうせ抜歯するなら状態の良くない歯を抜いたほうが良い治療になるのでは?といった歯列矯正治療の症例でした。

このような状態の良くない歯を抜歯することの最大のメリットとしては
矯正治療後に一般歯科治療をする頻度が大幅に減少する可能性が高くなります。
理由は悪い歯を抜歯してしまうわけですから、病気(虫歯や歯が取れる)といったリスクが減少します

一方で、治療していく上では本来なら4番目の歯を抜歯したほうが治療期間が短くて済むのにな?といった危惧もあります。

つまり、将来的(長期的)には悪い歯を抜歯したほうが良い結果が得られる反面、矯正治療期間が大幅に長くかかることが確定されるので、結婚などを控えている人の場合は不向きな場合もございます。

つまり、人生において歯列矯正治療をおこなう目的を明確にする必要があります。
しかも、今回の症例のような抜歯部位は一般の矯正歯科ではほとんどおこなうことはないと思ってよいです。

それでは本日の症例です
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

結婚式までに綺麗になりたい!セラミック(差し歯)が手っ取り早い①

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。

最近は大気の状態が不安定な毎日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?1日の天気が晴れのち曇りところにより雨みたいな状態ですから、これはもう地球温暖化の影響も少なくはないでしょう。脱原発といわれている日本ですから、みなさま節電はできるだけしていきましょう。

さて、新学期もはじまったことですので、相談される患者さんが多くなってきました。
たとえば大学を卒業するまでにきれいになりたい。就職活動に有利になりたいのでそうしてほしい、など、患者さんの立場にたってみればごもっともな意見だと思います。私も院長として雇用する立場を続けて10年近く経過しましたが、やはり同じ実力であれば見た目が良いほうが好感度はアップすると思います。
そういう意味では、自己の内面を磨くのと同等に自己の外見も磨くのは非常に有意義なことではないかと思います。

さて、学生の歯列矯正と異なり、結婚式がきまってから駆け込み寺的に歯列矯正希望される患者さんも多くいらっさいます。
そういった方の場合、治療方法や治療期間を御自身で決めてきてしまうので非常に説明に手間取ります。
歯科矯正治療はそんなに簡単にいくものではありませんので、私の場合は時間的余裕がないと判断した場合は治療をお断りする場合も結構あります。
つまり、結婚式までの時間で治療効果が得られない場合もあるということです。最低でも1年くらいは余裕をもって来院されたほうがよろしいです。

さて、本日の患者さんは治療中に御結婚が決まった患者さんです。
もしかしたら、お付き合いした当初から結婚を意識していたのかもしれませんね!
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

この記事を書いたプロ

田中憲男

田中憲男(たなかのりお)

田中憲男プロのその他のコンテンツ

Share

田中憲男プロのその他のコンテンツ