まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
田中憲男

患者とじっくり向き合う矯正歯科医

田中憲男(たなかのりお)

プロ矯正歯科

お電話での
お問い合わせ
03-3632-6777

コラム

長期経過を見る、外科矯正治療と矯正治療単独のボーダーライン症例

2017年10月30日

おはようございます!
東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です

うっとしい梅雨の天気ですね
僕は暑いのは得意ですし、湿度が高いのも大丈夫です。
ただ、傘を忘れることが非常に多く、もったいないとおもうことがたくさんあります。
電車で寝ていて駅に到着した場合などは、相当な高確率で傘を忘れます!
本日から7月です!
もう少しで夏が来ますので、がんばりましょう!

ブログランキング参加してます!
応援のクリックよろしくお願いします

歯列矯正ランキング
歯列矯正ランキング

さて、
私事ですけど、今ヒゲの脱毛を検討してます。
脱毛に関しては、いろいろと調べつくしました(笑)

駅の吊り広告の1回500円とかの意味もよくわかりました。

今は歯科医師がヒゲ脱毛をおこなっても、
法律的に問題がないかどうか調べてます。
もし、法律的に問題がなければ、当院のメニューの1つに
ヒゲ脱毛が誕生する可能性もあります。

5月~6月と初診相談の患者さんが多く来院されました。
いままでの私のスタンスは沢山あるクリニックの1つという認識でしたが、
最近は考え方が変わりました。

もし、本人が歯列矯正治療を望んでいるならば、ぜひ当院でおこないましょう!
といった変化です。

自分自身、冷静に考えてみて、他のクリニックで治療をおこなうくらいならば、
当院でおこなった方が患者さんは幸せになると思います。

それでも、

どうしても、クリニックの雰囲気が嫌だとか
院長がきらいだ
といった理由で却下されてしまうのは仕方ありません。

そういうスタンスで初診患者さんと接しておりますので、
相談患者さんの8割くらいは治療希望されるようになりました。

患者さんと共に、悩みを解決できる良きパートナーでありたいです。

それでは、本日の症例です

長期経過を見る、外科矯正治療と矯正治療単独のボーダーライン症例
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

【抜歯矯正 女性】口元の改善が期待できる症例とは?

みなさまあけましておめでとうございます。
東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です

年賀状くれた患者さん 本当にありがとうございました。
僕は開業以来10年間患者さんに年賀状を書いていたのですが、今年は1000枚近い枚数を書く必要が生じてしまいまいした。ちなみに昨年は700枚です。

また、12月の診療のほうも30日までメイいっぱいおこなっていたこともあり、とうとう今年はギブアップしてしまいました。みなさま大変申し訳ありませんでした。

年賀状をいただいた方には何かしらお詫びをする予定ですので、よろしくお願いします。

それでは、本年も恒例のクリックをいただけたら幸いです!よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

それでは本日のタイトルです

【抜歯矯正】口元の改善が期待できる症例とは?
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

【受け口 治し方 流れ】親知らずを移植して歯列矯正治療を行う

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。
最近は難しい症例の方の相談が多く、通り一遍の説明では対応できないことが多くなりました。

特に、ブログを読んで相談にいく、もしくは行くことを計画している患者さんは平日の夜間や土曜日、日曜は避けたほうが賢明です。
遠方からわざわざ相談にこられても、目の前の治療を開始している患者さんの方が大切なのです。
この点は理解していただけると幸いです。

また、メール相談について一言語らせていただきます。
メール相談の頻度は1日に2件ないし3件程度あります。

返信は朝もしくは昼食時、夜間です。このメール同様、時間をやりくりして返信しております。
先日も移植が云々といった相談の方がおりました。
一生懸命に返信文を書き返信したところ、送れないというエラーメールが来てしまいました。
ezwebとかdocomoメールからの送信だと返信がブロックされてしまいます。

と、お願いごとばかりで大変申し訳ありませんが、土日と平日夜間は忙しいので御理解のほどお願いします。

本日の症例は 親知らずを抜歯して歯の移植に利用して外科的矯正治療をおこなった20代女性です。
まず、基礎的知識としてですが、

歯の移植は予知性が低いです。
移植する歯とそこに植える穴の大きさが異なります。
また、もともとあった歯と移植する根の形や長さもことなります。

特に、抜歯して長い時間経過した歯茎に穴をあけて移植するという行為はとても難易度が高いです
同じ方法はインプラントでよく行いますが、インプラントの方が全然簡単です。

次に気になる費用ですが、歯の移植を専門としているクリニックにおいてはインプラントと同等の費用です
つまり、移植してもインプラントでも費用は同じ程度ということです。
移植して定着しない場合はインプラントに移行するという流れです。

それでは、本日の症例です

【受け口 治し方 流れ】親知らずを移植して歯列矯正治療を行うと
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

この記事を書いたプロ

田中憲男

田中憲男(たなかのりお)

田中憲男プロのその他のコンテンツ

Share

田中憲男プロのその他のコンテンツ