まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
小林正樹

社団・財団法人のプロ

小林正樹(こばやしまさき)

税理士法人ケイシーシー

コラム

定期提出書類(事業報告等に係る提出書類) 別紙4 別表A(1)編

公益認定法人編

2017年8月10日

 毎度、コラムをご覧いただきありがとうございます。
公益社団法人・財団法人、一般社団法人・財団法人の
トータル支援をさせていただいております税理士法人ケイシーシーの小林です。

 3月決算法人様の定期提出書類の提出が終わり、やっとひと段落。
今回から何回かに分けて、定期提出書類(事業報告等に係る提出書類)の
別紙4について簡単に解説いたします。 
 別紙4の別表については、別表Aであれば(3)⇒(1)、別表Hであれば(2)⇒(1)と
さかのぼって入力されると間違いもなく、自動転記もスムースに進みます。


別紙4 別表A(1)

  収支相償の計算(収益事業等の利益額の50%を繰入れる場合)






 前年度、剰余金のあった法人様は、第二段階7の収入に前年度剰余金額を加算して
入力してください(「別表A(1)」は加算前です)。
公益目的事業財産の購入を記載した場合は、本年度、その旨を記載し、その購入に
充てた額を差し引いて、第二段階7に加算してください。

 また、平成28年度の手続きを経て、もう少し早くに決算書を見せていただけたら・・・
という法人様があります。公益事業会計の経常費用計を調整(収支相償)したが、
他会計振替の計算を忘れていたため、他会計振替後の当期一般正味財産増減額で
プラスとなってしまった法人様がありました。
増減額の調整が可能で、収益事業等会計の当期経常増減額がプラスの法人様は
他会計振替額を踏まえて、増減額の調整をお願いします。





●静岡県、最東端の熱海市・伊東市から最西端の湖西市まで、
50社以上の社団・財団様のお手伝いをさせていただいております。
法人の運営、会計、税務についてのご質問、ご相談、ご依頼等々は、
こちらのお問い合わせフォームよりお願いします。

●ケイシーシーのホームページ http://kcc-japan.com/

●ケイシーシーのfacebook https://ja-jp.facebook.com/kcc.japan

●公益法人インフォメーション https://www.koeki-info.go.jp/

この記事を書いたプロ

小林正樹

小林正樹(こばやしまさき)

小林正樹プロのその他のコンテンツ

Share

小林正樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0538-42-9051

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林正樹

税理士法人ケイシーシー

担当小林正樹(こばやしまさき)

地図・アクセス

小林正樹プロのその他のコンテンツ