まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
瀬下尊由希

信頼できる地域密着型の外壁屋根塗装専門家

瀬下尊由希(せしたひろゆき)

有限会社さくらリフォーム

お電話での
お問い合わせ
0120-640-446

瀬下尊由希プロのコラム一覧:サイディング塗装工事

01より 防水工事の続きです下地にプライマーを塗布したのちにFRP防水の要 ガラスマットの敷き込み作業に入ります敷きこんだガラスマットにポリエステル樹脂を含侵させて固い防水層を構築します。立ち上がり部分まで硬いFRPで一体となった防水層ができるので...

外壁に使用されるサイディング材は経年劣化により損傷するので、いろいろな状態を目にしていますが、壁から草が生えているケースは珍しいと思います。三階建ての建物のサイディング壁面の継ぎ目から草が生えているのがわかります。(この写真はバルコニーから撮影しているので上...

サイディングの表面とコーキングに劣化が生じているお宅の外壁塗装です表面の紫外線劣化コーキングは劣化してしまい役割を果たせていない状況ですサイディングの浮き ズレ開口部のクラック表面の塗膜が紫外線により剥離してしまっています...

最近お問い合わせの多い石目調の塗装についてひとこと壁に材料を吹きつけることによって石調の仕上がりとなり、とても高級感のある外壁となります(あくまでも高級 感 であって特別耐久性が高いというわけではないのです)写真はサイディングの上に何も考えずに石目調に仕上げだ...

 コーキングの補修 外壁サイディングのジョイント部分に使用されているコーキング剤は、年数の経過や紫外線によって年々劣化していきます。日当たりのよい2階面などは、比較的早く劣化が生じ、ひび割れや剥がれが発生します。見苦しくもあり、雨漏りも心配なのでDIYで直したいとお考え...

 コーキングの劣化現象02 絶対厳守の「2面接着」を怠ると コーキング自体の耐久性が落ちてしまうのと もうひとつ外壁塗装の際にコーキングの打ち替え作業を行いますが、剥がすので一苦労です通常2面接着であれば、カッターで左右面切れ目を入れて引っ張ればよいのですが、目地...

 コーキングの劣化現象01 サイディングの劣化の原因の1つとなるのが、ジョイント部のコーキングの劣化です日当たりのよい南側2階の外壁部サイディング同様コーキングも紫外線による劣化が進行しますサイディングが割れてしまっているのは、端部に近い部分に打ってある釘の周辺...

 サイディングの劣化現象02 さて次はちょっと深刻なサイディングの劣化ですサイディング壁の内部に雨水が染み込み、表面の塗膜を押し上げていますこちらはサイディング材の裏面ですセメントの粉と木質材料・繊維質などを使用して固めた板なので保護と美観を兼ねた塗装...

 サイディングの劣化現象01 私がお伺いするお宅は築12,3年のお宅が多いのですが、やはり塗膜表面に劣化が生じています。周辺環境によって程度はさまざまですが、大体日当たりのよい2階バルコニー壁が一番紫外線劣化がひどいです。この写真は築16年近くノーメンテナンスの...

 サイディングの仕組み02 無理やりかみ合わせることはできませんので赤線部分の様に平らにカットした面同士を付けることになります 築10年を超えていれば、全体にゆがみや熱変形なども生じていますから サイディング板の両端で寸法が異なるなんていう事も十...

 サイディングの仕組み01 最近では戸建ての外壁材のほとんどがサイディング仕上げ(金属 窯業系)となっています新築時には綺麗であったサイディングも年月の経過とともに、汚れが付着し傷みが生じてきます。「サイディングのメンテナンスは必要か?」「サイディングは塗らなければな...

瀬下尊由希プロのその他のコンテンツ

Share

瀬下尊由希プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-640-446

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

瀬下尊由希

有限会社さくらリフォーム

担当瀬下尊由希(せしたひろゆき)

地図・アクセス

瀬下尊由希のソーシャルメディア

facebook
Facebook

瀬下尊由希のソーシャルメディア

facebook
Facebook

瀬下尊由希プロのその他のコンテンツ