まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
瀬下尊由希

信頼できる地域密着型の外壁屋根塗装専門家

瀬下尊由希(せしたひろゆき)

有限会社さくらリフォーム

お電話での
お問い合わせ
0120-640-446

コラム

外壁サイディングを学ぶ1

サイディングの仕組み01


最近では戸建ての外壁材のほとんどがサイディング仕上げ(金属 窯業系)となっています

新築時には綺麗であったサイディングも年月の経過とともに、汚れが付着し傷みが生じてきます。
「サイディングのメンテナンスは必要か?」
「サイディングは塗らなければならないのか?」
と言ったご質問も頂戴いたしますので、基本的なことから解説していきたいと思います。


まずは基本的な仕組みです













会社にあったサイディングの切れはしなので

少し汚れていますね



上下合わせて、上サイディングを少し横にずらせています



上側のサイディング端は写真のようになっていて
















下のサイディング上端とかみ合うようになっています



当然のことながら、新築時には下から順にかみ合わせながら積み上げていく形になります


























重要なのは白いこの部分



ゴムパッキンの様なものが付着しています

















かみ合ったサイディングはこのような形



雨が降って表面を流れてきた雨水が、かみ合っている部分から



少し染み込んだとしても、このパッキンがあって



きっちりかみ合っているので中への浸水は



防がれることになります






新築時のサイディング端部はこのようにかみ合っているので



丈夫で浸水しにくい構造となっています。






さて このサイディングを部分的に交換したとしたらどうなるでしょう?



新築時の様に下から順番に積み上げる場合には、かみあわせることができますが
後からはめ込もうとすると、端部が邪魔になって
かみあわせることができません。

(下端部上端部どちらか一方はうまくはまるかも知れません)






ずれてしまいます

この記事を書いたプロ

瀬下尊由希

瀬下尊由希(せしたひろゆき)

瀬下尊由希プロのその他のコンテンツ

Share

瀬下尊由希プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-640-446

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

瀬下尊由希

有限会社さくらリフォーム

担当瀬下尊由希(せしたひろゆき)

地図・アクセス

瀬下尊由希のソーシャルメディア

facebook
Facebook

瀬下尊由希のソーシャルメディア

facebook
Facebook

瀬下尊由希プロのその他のコンテンツ