まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
林照剛

外装(屋根・外壁)塗装に強いリフォームのプロ

林照剛(はやしてるたけ)

株式会社ラディエント

お電話での
お問い合わせ
06-6764-6611

林照剛プロのコラム一覧:吹付断熱材

吹付断熱を検討されている方は、断熱性能と共に経年による劣化はどうか、ということもお考えでしょう。 吹付断熱材の劣化 断熱材は屋根裏や壁の中に施すものですから、一度施工が完了してからのメンテナンスは容易ではありません。そのため、20年後、30年後はどうなるかということが問...

吹付断熱材についてはメリットと共にデメリットもあると言われています。その主な点を見てみましょう。 断熱性と気密性 吹付断熱は、断熱材を霧状に吹き付けて発泡体を作り、家の断熱性を高める工法です。グラスウールなど繊維系の断熱材も断熱効果を持っているわけですが、大きな違いは、...

吹付断熱材はさまざまな効果を持っていますが、その効果とご注意頂きたい点についてお話ししましょう。 吹付断熱材の効果 現場発泡による吹付断熱の効果として、まずあげられるのは「断熱性」です。吹付断熱は、施工現場で発泡ウレタンを吹き付ける工法ですが、壁などに吹付けると発...

吹付断熱には優れた製品がいくつも出ていますが、なかでも「アクアフォーム」は高い評価を受けています。 アクアフォームとは 「アクアフォーム」は株式会社日本アクアの製品です。日本アクアは「人と地球に優しい住環境を創ることで社会に貢献」することを経営方針にしていますが、そのため...

結露は住まいの大敵ですが、吹付断熱と結露の関係はどうなのでしょう? 住まいの大敵「結露」 結露が住まいの大敵と言われるのは、結露によって、家を支える土台部分や壁が腐ってしまうことがあるからです。これは怖いですね。結露が起きる理由を見てみましょう。空気には温度によ...

吹付断熱をご検討の方の多くが、吹付ける厚さをどのくらいにすればいいかとお考えのようです。そこで今回は吹付断熱材の厚さについてお話ししたいとおもいます。 断熱材の厚さの基準 家の断熱については一般的な関心が高くなっています。「断熱等性能等級」という言葉をご存知の方も多いで...

吹付断熱は近年、その高い断熱効果によって注目されています。今回はこの吹付断熱についてお話したいと思います。 吹付断熱の材料 家の断熱材としてはこれまでグラスウールなどさまざまな素材が検討され製品化されてきましたが、近年、その性能の高さから硬質発泡ウレタンフォームが台頭し、...

林照剛プロのその他のコンテンツ

Share

林照剛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6764-6611

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林照剛

株式会社ラディエント

担当林照剛(はやしてるたけ)

地図・アクセス

林照剛プロのその他のコンテンツ