まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
田頭正宏

ネット集客術のプロ

田頭正宏(たがしらまさひろ)

まさゆめ企画

コラム

ホームページは見栄えが良いだけでは集客できない

WEBコンサルタント

2012年11月27日 / 2014年5月23日更新

 ━━━━ 見栄えの良いホームページで
      先頭集団に入っても絶対儲かるわけではない ━━━━

 
【教習最終日】

『Aさん、ネットランドの集客についてよく頑張って勉強してくれましたね!
 教習は今日で最後になりますが、何か質問はありますか?』

「素朴な疑問なんですけど…もし私が大金を持っていて
 高級車(オリジナルデザインで見栄えの良いホームページ)を用意し
 ハイオクガソリン(SEO)を入れれば
 メロンパンは爆発的に売れるんでしょうか…?」

『良い質問ですね!では、Aさんが買う側の立場として考えてみてください。
 先頭を走ってるカッコイイ移動販売車のポスターを見て
 メロンパンが販売されていることを知ったとしても
 美味しいかどうかなんて分からないし、もしも値段がすごく高くて、
 販売している人も無愛想だったりすると、買うのをためらいますよね?』

『逆に見た目は普通の移動販売車であっても
 ニッコリ笑った店主のポスターが貼ってあったり
 値段も明確にされていて購入者の感想も貼りだしてあれば
 一度購入してみようかな?と思うんじゃないかな。』

「そっか…必ずしもホームページの制作
 高額なお金を掛ける必要はないんだ。」

『もちろん、販売する商品やサービスによっては
 見栄えの良いホームページの方が購買率や成約率が高い場合もあるんだけど、
 リアルに存在している店舗でも“築年数が古いお店で行列ができる”
 というところは幾らでもあるように、
 外見だけが全てではない=ホームページが豪華である必要はないんだよね。』

「で、結局のところ教官(WEBコンサルタント)の仕事って何なの?
 やっぱり顧問契約した方が良いの??」

『僕の仕事はクライアントさんの車(ホームページ)を
 “Googleストリート”の先頭集団で走らせる(検索エンジンで上位表示させる)
 ためにはどうしたら良いか、実際に販売してる商品やサービスを
 購入したり利用してもらうためには、車にどんな工夫を凝らせば良いか、
 Googleのルールが変わって先頭集団から順位が下がってしまったとき
 どこに気をつければまた先頭集団に戻れるかなどを
 クライアントさんにアドバイスする役目なんだ。』

『これは前にも言ったように、
 頑張って勉強すれば店主自身が知識を身につけることもできるから、
 絶対に顧問契約をする必要もないんだけど、
 一人で経営している、あるいは少人数の企業であれば、
 本業が忙しくてネット集客の勉強ができない人も多いんだよね。
 だから、そういう人たちのために僕が習得した知識を教えてあげるんだ。』

「じゃあ、もし先頭集団を走っているのにメロンパンが売れなかったら
 売れそうなメロンパンの種類を一緒に考えてくれたり、
 他のパンを作った方が良いとかってアドバイスもしてくれるの?」

『僕は商品を作るプロではなく“ネット集客のプロ”だから
 申し訳ないんだけど、そこまでは助言できないよ…。
 それはその道のプロや経営コンサルタントの方に
 相談した方が良いのかもしれないね。
 でも買う側目線での助言など、できる範囲の協力はさせて頂きます。』

「ちなみに、車(ホームページ)やガソリン(SEO)は
 教官(WEBコンサルタント)のところで用意してもらうことって
 できないのかな?」

『うちではオリジナルデザインのものや、あまり凝りすぎたサイトは
 作れないけど、テンプレートを利用したサイトで良ければ
 制作も可能だし、SEO対策もできる限り対応させてもらうよ。』

「じゃあ、普通車&レギュラーガソリン程度のプランなら
 お願いできるってことだね。
 あ、それと…なかなか先頭集団に潜り込めない場合
 なんとかして集客することはできないのかな?」

『先頭集団の上をセスナ機が飛んでビラを撒くような
 “リスティング広告”というものを利用して集客も可能だけど、
 それはビラを手に取る(広告をクリックする)人が多ければ多いほど
 広告料が加算されていくし、競合が多い商品(キーワード)だと
 月に数十万円の広告料を払っている人もいるんだ。』

『だから、僕のようなWEBコンサルタントによる
 SEO対策を上手く利用して、
 その広告料を減らしていってほしいなと思ってるんだけどね。』

「やっぱそれなりにお金が掛かるもんだよね…。
 でもネットランドで集客するための仕組みがよ~く分かったよ!
私の売りたい商品や予算にあった形はどのタイプなのか
 しっかり考えてみるね!ありがとう!!」


◆今日のまとめ◆
見栄えの良いホームページを作り、パワーをつけて上位表示をしても
購買率が高くなるとは限らない。お客様が買いたくなるような工夫も大切。
SEO対策は自分で勉強することもできるが、かなりの時間を割く必要がある。
販売したい商品・サービス、
予算などを考え自分に合った無理のないネット集客方法を選択する。 


       +++++++++++++++++++++++++++++++++++ 


いかがでしたか?
少し分かりにくい比喩があったかもしれませんが
大体のネット集客の仕組みはこういった感じになります。
特にSEO対策は外部要素・内部要素ともにとても奥深く、
また度々ルールが変わるので常に最新の情報を収集しておく必要があります。
とても自分では勉強できない…でもホームページ制作業者や
SEO業者だけに任せておくのは不安…という方がいらっしゃいましたら
お試しコンサルティングなどもご用意しておりますので
ぜひ一度『まさゆめ企画』へご相談くださいませ。


▼無料通話でお問い合わせ(携帯・PHS可)▼
※IP電話、光電話からはご利用いただけません

メールでのお問い合わせはこちら


◆WEBコンサルタントって一体どんなことをしてる人?! ◆
※メロンパンの移動販売に例えて分かりやすく説明しています。

【教習1日目】インターネットで集客するには
【教習2日目】ホームページを検索エンジンで上位表示させるには
【教習3日目】SEO対策に不可欠な外部要素とは
【教習4日目】無料ブログだけでは十分な集客効果は望めない
【教習5日目】ホームページ制作料金の相場
【教習6日目】目標キーワードを絞り込みましょう
【教習最終日】ホームページは見栄えが良いだけでは集客できない ※現在閲覧中

この記事を書いたプロ

田頭正宏

田頭正宏(たがしらまさひろ)

田頭正宏プロのその他のコンテンツ

Share

田頭正宏プロのその他のコンテンツ