マイベストプロ岡山
大中英嗣

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

大中英嗣(おおなかひでじ)

せとうち花倶楽部

コラム

押し花で描くプレートコレクション

2019年10月18日 公開 / 2019年11月7日更新

テーマ:押し花岡山県事務局

コラムカテゴリ:スクール

≪ 短期資格取得講座 とは… ≫

せとうち花倶楽部では、趣味を生かして資格を取得し、より多くの方々に手作りの楽しさを伝えて下さる方々を応援しております。
通常のお教室・サロンでは数ヶ月~年かけて資格を取得して頂くカリキュラムを、指導者を育成する資格をお持ちの本部の推薦講師に直接事務局にてご指導頂き、短期間で資格を取得して頂ける岡山県事務局ならではの特別講座です。また、資格取得後には、資格取得者のみがご受講頂ける技術アップ講座も随時開催しております。

≪ 押花デザイン講座  ≫

今日は、押し花インストラクターの方々を対象に、千葉県在住の黒川 先生をお招きして、『 押し花で描くプレートコレクション 』の押し花デザインセミナーを開催しました。押し花で描く絵付けは、お花が違えば全く違った作品に…どれも表情が違って、皆様とても素敵な作品に仕上がっていました。
ご参加の先生方ありがとうございました。

押し花額 

【 セミナーポイント 】
●絵付けをするように押花をデザインする方法を学ぶ。
●円形ならではのデザインをマスターする。
●一重咲の花に立体感を生み出すテクニックを学ぶ。
●お皿の台紙は3種類、布の台紙との組み合わせで様々なバリエーションが可能。
●神の台紙を使用すると生まれやすいシワの防止方法。
●人気の無反射ガラスの額を使用。

≪  押し花とは… ≫

みなさまの押し花に対するイメージは、どのようなものですか?昔からある、新聞紙や電話帳にはさんで作る押し花を思い描いている方もいると思います。しかし近年の押し花技術は、目をみはるほど素晴らしい進歩を遂げています。乾燥技術や保存技術はもちろん、押し花を作るための道具についても格段に進歩しています。化学の力を応用し、簡単に押し花ができるようになり、さらに押し花の持つ美しさをそのままに、押し花の楽しさを追求できるようになりました。いまや押し花は、絵画の域にも達しているばかりでなく、さまざまな表現方法が可能になってきているのです。

せとうち花倶楽部では、日本で一番大きい押し花愛好家組織のふしぎな花倶楽部の教材を使用、独自の乾燥マットを用する事で、『空気』『湿気』『紫外線』に対処、姿形だけでなく、色も永く楽しむことができるようになりました。『お花を育てる』『お花を採集する』『押し花を作る』『押し花を集める』『押し花の絵を作る』自分の好きな時に好きなだけ楽しむことができるのも特徴です。技術の発達で、お花だけではなく、『やさい』『くだもの』も押し花にできるようになってます。押し花の手作りは、『アクセサリー』『インテリア額』『小物の飾りつけ』などでも楽しむことが出来ます。特に、誕生花や記念のお花をモチーフに・・・贈りものとしてもいいですよね。乾燥技術や保存技術の進歩により、手軽に美しい押し花ができ、その美しさは長く楽しんでいただけます。

『 中国四国九州押し花アート展 』

●開催日:2019年10月17日(木)~20日(日)

押花アート展 2019 広島

●会場:JMSアステールプラザ市民ギャラリー

(広島市中区加古町4-17)
押花アート展2019 広島
●主催:中国・四国・九州押花アート展実行委員会

≪ 本日のおやつ ≫

今日も、受講された先生が手作りおやつを持ってきて下さいました。
今回もポーセラーツのお皿にて頂きました。

本日のおやつ
今日は、いつもより大きめです(笑)。
ご参加の先生方、ありがとうございました。

お問合せは…
せとうち花倶楽部(TEL:086-242-6116)まで!

この記事を書いたプロ

大中英嗣

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

大中英嗣(せとうち花倶楽部)

Share
関連するコラム