マイベストプロ大分
松井達治

記憶力が飛躍的にアップして、日常生活を変えるプロ

松井達治(まついたつじ)

想真(そうま)

コラム

歯科医師国家試験を受ける方の年末年始の過ごし方

あと5日で今年も終了ですね。


一年間あっという間でしたね?
師走は本当に早く過ぎますが、今年もあと5日で終了ですね。
私も、年度の整理と大掃除を開始しました。今年も多くの出会いがありました。
さて、年末年始の過ごし方ですが、受験生にも多くの誘惑があります。
特にクリスマスから正月までは多くのイベントがありますし、賑やかになっています。
一番大切なことは、平常心です。
年末年始で多くの同級生が戻ってきたり帰省したりします。
同窓会もあるでしょう。浮かれてしまいます。
実家にいない人は良いですが、どうしても誘惑が多くなります。

そこで、深酒をしたり、遅くまで寝たり(寝正月)だと一気にモチベーションが落ちてしまいます。また、この段階で諦め始める方もで兼ねません。今からの1ヶ月あまりがとても大切な時期です。
絶対に諦めないでください。
みんなが真剣にやっている中で諦めると一気に差がつきます。
絶対に合格したイメージをしっかりと思い描いて勉強をしていきましょう。
時間は帰ってきませんので、この時期しっかりと勉強時間を確保してください。模試が終わり大体の自分の位置もわかると思います。今の段階で半分より後ろにいる人はしっかりと勉強しましょう。

いつもと変わらない生活を心がけることです。

そして、勉強時間を確保してください。

勉強のコツとしては点数が伸び悩んでいる方は、知識が曖昧なのか?
それとも、知識不足かはっきりさせましょう。

2回目以上の方は、テスト問題で全く聞いたことがない問題は少ないはずです。
ということは、しっかりと磨き上げることです。正確に覚えることをしてください。確認方法として一番良いのは一問一答の問題で90%以上の正確性をつかんでください。意外と点数が取れないのではないでしょうか?

そして、知識不足の方は、問題を多くといてください。
そして、わからないところをしっかりと理解していきましょう。

今の時期は、昨日より成長した覚えることが増えたことをしっかりと確認しながら勉強していきましょう。
まだ焦る必要はありません。しかし成長していないといけませんので毎日前日行ったことは復讐をしていきましょう。

あと、初詣も忘れずにいきましょうね。神様が味方してくれることはとても大切です。流れを引き寄せるためにもいきましょうね。

来年度受験の方が入れば冬から春にかけてアクティブブレインセミナーが全国で開催されていますので、まだ受けていない方はぜひ受講することをお勧めします。今大学ではどこの大学も取り入れていません。ということは、大学内での競争に勝たないと受験できない大学生もいるのではないでしょうか?その場合、少しでも記憶力をつけて効率よく憶えることも大切ですよね?全国開催していますし、歯科医師を目指す方にはぜひ知ってもらいたいです。
私のセミナー開催の案内はこちら

もっとくわしく

*お客様の感想は?生の声はこちら
*顔と名前を憶える書籍・冊子販売こちら
*記憶力アップの情報満載ページと案内はこちら

この記事を書いたプロ

松井達治

記憶力が飛躍的にアップして、日常生活を変えるプロ

松井達治(想真(そうま))

Share
関連するコラム