まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

20歳から老後の準備を始める時代になりました…

2018年2月27日

親の老後も子の老後も並行して準備しましょう!

先月は成人式がありましたね。
盛り上がっている式をみると
若くていいなぁっ思います。
成人式に何を思い何を夢見ましたか?
若い人たちの
素敵な夢を実現するため
私たち中高年も
がんばっていかなくちゃと思います。

私たちが20歳だった時と
今の成人の方たちとは
だいぶ状況が違います。
私たちはどんどん景気が
よかった時を歩んでいました。
社内預金金利も
7%くらいありました。
大した金額を
積み立てたわけではなかったですが
まとまったお金になりました。
金利ってすごいです。

今の若い方たちは
預金だけしていても
お金が増えません。
でもそういう時代しか知らないから
何の疑問ももたなかったかも。

今の平均寿命
男性が約81歳、女性が約87歳。
今から30年前の平成元年は
男性が約76歳、女性が約82歳。
私たちが成人の頃は
長生きリスクなんて言葉は
ありませんでした。
今の成人の方は100歳まで
生きると言われています。

今と同じ65歳からが老後だとして
年金も同じ65歳から支給されて
金額も同水準だと考えると
生活費が足りない分
毎月10万円位
自己資金を取り崩していくと
65歳から100歳までで
4000万円以上必要です。

実際はみんなが65歳でも
若くて元気で
定年が75歳くらいになって
年金もそのくらいから支給になって
お金の価値も変わって
今、話していることが
全く的外れということもあるかもしれません。
逆に、当時の成人の頃
将来の資産形成のことを
聞いていてよかったと思うかもしれません。

足りない部分は
自助努力して準備する。
投資を少額でいいから
早くスタートする。
若い人たちにこれだけは伝えたいですね。

制度はいろいろあります。
今年始まったつみたてNISAや
去年から始まった
個人型確定拠出年金イデコ。
積み立て変額保険。
それぞれの制度を理解して
自分に合ったやり方で
投資を始めてください。
いろいろ組み合わせるのも
いいかもしれません。

私が18歳で銀行に入った時
入社式で偉い方が、
女性は平均寿命を考えて
将来未亡人でいる時間を
短くするには
8歳くらい年下と結婚しなさい。
そうすると今、彼はいくつかな?
中学生かな?
なんてお話してくれました。
同期は女子大を出てきたばかりの
JJの表紙みたいな
お姉さんが多かったです。
マイナス8歳の私の彼は小学生でしたね。

当時はギャグにしか
受け止めていませんでしたが
今はその通りだと思います。
夫と死別後の女性の貧困問題も深刻です。
彼がずっと年下だったら
老後も安心です。
さす大手都銀の役員です。
いいお話されていました。

三つ子の魂百までということわざが
あります。
30歳過ぎて聞いたことより
20代で聞いたことがずっと心に残っています。
今の20代の若い方たち、
お金のきちんとした教育を
受けられたら
将来も安心ですよ。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

将来のお金のこと
わからないなら
FP石井順子に聞いてみて!
親御さんたちも
お子様に学ばせてくださいね。
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

石井順子プロのその他のコンテンツ