まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮崎
黒木美生

労使トラブルに対するリスク管理の手助けをするプロ

黒木美生(くろぎよしお)

黒木美生経営労務管理事務所

コラム

労使トラブルは突然!「どこからパワハラ?になる」

 ご相談を受けているなかで近年増えてきていることがあります。

それは「どこまでが指導で、どこからがパワハラになるのですか?」というような質問です。

これは非常に難しい質問です。

たとえば・・・「業務の適正な範囲を超えて・・・」とは?
 
  1時間以上の叱責はパワハラで、0.5時間くらいなら許される?

  挨拶はするけど、それ以外の会話を拒めばパワハラ??

  「明日までにこれをやってくれ。」は無理強いでパワハラ?

 きりがないほど疑問符が付きますね。もちろん受け取り側の問題もあります。
 
 ただ、一番の注意点は、「パワハラはほとんどが無意識に行われていること」です。

 自分がまさかパワハラになっていいると意識もしていないのです。

  「俺は真剣に指導しているだけだ!」と開き直る上司も多いのです。

 ただ、会社としても「管理者に任せている」と言っていると、思わぬトラブルに発展して

 「使用者責任」「不法行為責任」「安全配慮義務違反」「職場環境配慮義務違反」等の

 リスクを負うことになります。

 日頃の、管理職教育の中での「パワハラ研修」等の実施。(共通認識)
    
 パワハラ規定等での取り組み、禁止規定の整備、説明会の実施。等、会社の取り組みが

 重要になってきますね。

 黒木美生経営労務管理事務所でもサポートさせて頂きます。お気軽にご相談下さい。

     http://www.kurogi-labor.jp



 

 


 

この記事を書いたプロ

黒木美生

黒木美生(くろぎよしお)

黒木美生プロのその他のコンテンツ

Share

黒木美生プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0982-35-0449

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒木美生

黒木美生経営労務管理事務所

担当黒木美生(くろぎよしお)

地図・アクセス

黒木美生プロのその他のコンテンツ