まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より151105心のメッセージ

2015年11月5日

 本日は午前中、建設業許可申請と相続申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい者の就労支援のご相談をお受けいたします。

 今日は、田中信生先生の言葉のご紹介です。

 Yシャツは基本的に男性が着るものです。アメリカのあるメーカーは広告を男性誌に載せていました。ところが発想を変えてある戦略を打ったところ、爆発的に売り上げが上昇しました。その戦略とは、女性向けの雑誌や週刊誌に広告を載せたのです。
 普段女性はYシャツを着ないにもかかわらず、なぜ、売り上げが上がったのでしょう。その答えはアメリカでは、Yシャツを購入する人の約7割が女性なのだそうです。ご主人や息子たちのYシャツは、ほとんどは奥様やお母さんたちが買っているのです。
 そう言われてみれば、私も何着もYシャツを持っていますが、私自身が買ったものは一枚もありません。すべて妻が買ってくれたものばかりです。人は、意外と本当のことを見落としているのかもしれません。
 心の目を開きましょう。「一寸先は闇」といいますが、それは心の目が閉じているからです。目を閉じれば、たとえどんなところにいても、そこは闇です。一寸先は闇ではありません。心の目を開いて、真実を探すなら「一寸先は希望」です。希望の光の中を歩みましょう。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ