マイベストプロ宮城

コラム

新型コロナを通じて思うSDGsの必要性とは?

2020年10月18日

テーマ:SDGsとは?

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: エアコン掃除エアコンクリーニングハウスクリーニング

先日衝撃的な数字を本で見つけた。
国際NGOオックスファムの2019年1月の発表では世界の人口は約70億人。
低所得者人口は約38億人。
世界の資産家トップ26人の持つ資産はこの38億人分の資産を上回っているとの発表。



あまりにもショッキングで頭の中の整理に時間を要したが、つまりこういう事だ。
頑張って働いていくらお金を儲けてもいいんです。
ひがみでもない。
ただこの数字は地球人として同じ星に住む人間として余りにも偏り過ぎている。
70億分の26人が地球の半分以上の人間より資産を持つなんて星にいつからなったんだろう?
経済は環境も社会も支配する。
この意味は26人が地球の6割を支配にしているに等しい。(あるいは影響力を持つ)
そんなことが一瞬で脳裏に閃き、自分自身がビックリしたのではなかろうかと思う。




SDGsの1丁目1番地は貧困をなくそう!
飢餓を無くそう、全ての人に教育を、安全な水とエネルギーをなどが気候変動の是正や
環境保護も踏まえ改善を目指し、193ヵ国で2030年のタ達成を目指している。

僕たちは新型コロナの世界的感染で学習したはずだ。
日本だけで解決できる事なんて無いに等しいこと。
これからの時代は世界が連携し『地球事』として考えていく時代、その共通言語がSDGsだ。



SDGsを通じて気候変動や貧困格差、人種問題、省エネなどに微力ながら取り組んで
いきたい。
後悔しないように、100年後も子供たちが笑える地球であるように。
誰のせいにする訳でもなく、あきらめる訳でもなく、自分も1人の地球人として。
そして『自分事』を『地球事』として。


弊社が加盟し私自身が理事を勤めるJACSA 一般社団法人『日本空調保安協会』では
『エアコン洗浄士』の資格制度を作り、e-ラーニングでPCさえあればどこからでもいつでも
受講できるシステムで広く受講生を募集しています。

自分の時間で自分の技術で生きる。
新しい働き方の提案。
協会と共に弊社、ササカンも微力ながら『エアコン洗浄士』を応援していきます!
アニメーションでわかりやすくご説明しています!
詳しくは動画をご覧下さい。




『洗えないを無くしたい、地球丸洗いプロジェクト推進中!』
業務用エアコン、ユニットクーラー、チラー、コンプレッサー各種化学洗浄、
冷却塔のスケール、スライム除去、循環風呂のレジオネラ洗浄、HACCP、臭気改善ならササカンにお任せ!
お見積りも無料、お気軽にご相談下さい!
SDGsの可能性をゲーム感覚で体感するSDGsワークショップも積極的に開催しています。
SDGsわかりやすく社内へ浸透させることをお考えの方は是非お気軽にご相談下さい。

佐々木環境化学株式会社のHPはこちらをクリックこちらをクリック!

お問合せはこちらから info@sasaki-kankyo.com

この記事を書いたプロ

佐々木伸介

SDGsの普及で社会をよりよくするプロ

佐々木伸介(佐々木環境化学株式会社)

Share

関連するコラム

佐々木伸介プロのコンテンツ