マイベストプロ宮城
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ宮城
  3. 宮城のメンタル・カウンセリング
  4. 宮城のメンタル・カウンセリングその他
  5. 宍戸美香
  6. コラム一覧
  7. 目標が描き切れない…だからこそのコーチングでした!(卒業クライアントさんの感想)

コラム

目標が描き切れない…だからこそのコーチングでした!(卒業クライアントさんの感想)

2021年7月23日 公開 / 2021年7月24日更新

テーマ:個人コーチング

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 働き方改革キャリアコンサルティングメンター

ブルーインパルス20210723

半年間、ビジネスコーチングを受けていたクライアントさん。
ご自身の物事の捉え方の傾向・クセに気づいたことで、行動が変わり、
大きく飛躍するチャンスを掴みました!

この度個人コーチングを卒業するにあたり、
個人コーチングに興味のある方の参考になればと
「私にとってコーチング」を書いてくださったのでシェアします。

 ↓↓↓

私は長年コーチングを受けることに興味があったのですが、なかなか受ける決心がつきませんでした。
それはなぜかと今思い返してみると、
「何か具体的に夢や目標がある人でなければ、コーチングを受けてはいけない」と
思い込んでいたせいでした。
自分の目指す方向が曖昧な状態で受けてしまうと、コーチの方にも失礼かなとか、
自分のお金を無駄にしてしまうかなとか考えていたような気がしています。

でも、今回仙台に転職・転居したことをきっかけに思い切ってコーチングに飛び込んでみて思うのは、
「自分が本当に何を望んでいるか、見つけ出すのもコーチングを受けることで可能になる」ということです。

世の中にはたくさんのコーチがいらっしゃって、コーチングのスタイルも色々あるのではないかと思います。
結果的に、私には美香さんのコーチングがマッチしていました。

まず、まだ話がまとまらない(今日何を話せれば良いか自分のなかではっきりしていない)状態の私の話を親身に聴いてくださり、
ある程度私がその時気になっていることを吐きだした上で、
核心に斬り込むシャープな投げかけをしてくださり、
話していくうちにだんだん「あ、これ私が話したいことだったんだ」と、
自分も気づいていなかった自分の目指すべき方向が見えてきます。

この、投げかけをシャープにするというのは、美香さんは自然にやっておられますが本当に難しいことです。

私も職業柄やっているので余計に感じますが、少し間違えると、
相手を尋問するような流れになってしまうんですよね。
尋問になると相手は話しにくくなってしまいます。
かといって相手に遠慮して鋭くない投げかけをしてしまうと話がクリアにならないのです。

ところが美香さんのセッションでは普通に会話してる感じなのに、
自分の中からどんどん言葉が出てきて、物事がクリアになっていきます。

美香さんは「アドバイス」のかわりに「ナビゲーション」をしてくれて、
その人が自分で自分の次の一歩を見つけるお手伝いをしてくださいます。

私は美香さんのセッションを受けて、自分ではどうにもならない事柄をなんとかしたいと
躍起になってしまう自分、
必要以上に何でも自分のせいと受け取ってしまう自分、
他人の感情を引き受けてしまう自分に気づくことができました。

外から来る問題により上手く対応できる方法を見出したくてコーチングを受け始めましたが、
結果的に、自分との付き合い方を見直す機会になったと感じます。
そして、自分の力の及ばない事柄については潔く手放すことを覚え、
結果的にそれが自分の更なる飛躍のチャンスをひらくことにつながりました。

もし、何かモヤモヤする気持ちがあるけどこのままにはしておきたくないな、
もう少し現状をより良くできるのではないかな、
という気持ちがあるのでしたら、迷わず美香さんのコーチングを受けてみてください。

自分一人でひたすら気合いで頑張るのも一つですが、新しい自分と出会い、頑張り方のベクトルを整えることで、
同じ環境ではあっても全く違う風景が見えてくると思います。それによって、より早くより高く跳ぶことができると思います。

この記事を書いたプロ

宍戸美香

コーチングのプロ

宍戸美香(宍戸美香 コーチングオフィス)

Share