マイベストプロ京都

コラム

判決和解速報、高次脳機能障害を負われた方の事案

2023年1月25日

コラムカテゴリ:法律関連

 高次脳機能障害で2級の障害を負われた高齢者の事例です。
 改造した業者の意見を出して、家屋改造費880万円のうち770万円が損害として認定され、慰謝料については、家族3名を併せて2650万円が認められ、総損害として自賠責保険金控除後の元本のみで6257万円が認められた事例で判決を取得しました。
 ご家族の状況について長女様の尋問を行い、ご家族が幸せであった頃の写真などを提出して立証に努めました。
 担当弁護士は中でした。

この記事を書いたプロ

中隆志

被害者救済に取り組む法律のプロ

中隆志(中隆志法律事務所)

Share