マイベストプロ京都

コラム

当事務所の執務体制について

2021年1月7日

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

 新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、当事務所でも事務局と勤務弁護士は週に1日休業を命じている。
 雇用調整助成金の対象にはなるのだが。

 私自身は予定がない日がなかなかないこともあり、予定が空いている日もすることがあるため、休業又はリモートは相変わらずゼロの予定である。

 医療従事者の皆様や新型コロナウィルスの対応をされている自治体の皆さん、耐えておられる飲食業や旅行業その他の皆さんのためにも、1日も早く新型コロナウィルスの猛威が収まりますように。
 年末のサザンオールスターズのライブで桑田さんが言われていたように、いつか元の日常に戻れることを祈るしかない。

 それぞれができることを頑張りましょう。
 私は、弁護士としてできることを微力ながら頑張ります。

この記事を書いたプロ

中隆志

被害者救済に取り組む法律のプロ

中隆志(中隆志法律事務所)

Share