マイベストプロ神奈川
吉村英紀

写真を正の資産にする、写真整理アドバイザー

吉村英紀(よしむらひでき) / 写真店経営

合同会社吉村寫眞商店

吉村英紀プロのご紹介

写真を正の資産に。時代に合った新しい写真のカタチを提案(1/3)

吉村英紀 よしむらひでき

押し入れや物置に眠ったままの写真やアルバムを、スキャンしデジタル化するサービスを展開

 「押し入れや物置に、昔の写真が大量に眠ったままで、ずっと気になっている」「かさばるアルバムを断捨離したいけれど、何から始めればいいのかわからない」

 そんな悩みにこたえてくれるのが「吉村寫眞商店」の代表、吉村英紀さんです。個々のニーズに細やかかつスピーディーに対応。小回りのきく「ひとり写真店」をコンセプトとして活動しています。

 「主に、お手持ちの写真をデジタル化するお手伝いをしています。台紙に貼っている場合は、取り外す際に破れてしまうことを防ぐため、保護シートをはがしたりせずに、そのままの状態で1枚ずつスキャンします。ビニールの袋に差し込むフォルダータイプであれば、当方でポケットから抜き取り、作業後はきちんと元に戻します。データにしなくていいものは、付箋で印をつけておいてくだされば大丈夫です」
 こうしたスキャンサービスは、基本料金と1~100枚、101~200枚と100枚ごとに加算されるシンプルな料金体系で、短期間で納品できることも特徴です。

 「不安なことがあれば電話やメールでお気軽にご相談ください」と笑顔を見せる吉村さん。特にミドル、シニア世代に興味を持ってほしいと言います。

 「僕と同年代の60歳前後は、ご自身とお子さん、そして親御さんが残した写真の管理に困っている方が多いはず。これまでは忙しくて手をつけられなかったとしても、人生100年時代と言われる今、定年を迎え、次のステップへ向かうという意味でも60歳は良いタイミングではないでしょうか。写真の整理は、人生の棚卸しにもつながります」

Share

吉村英紀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-4205-3884

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉村英紀

合同会社吉村寫眞商店

担当吉村英紀(よしむらひでき)

地図・アクセス

吉村英紀プロのコンテンツ