まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
辻村法子

女性目線で会社の経営を支援する税理士

辻村法子(つじむらのりこ)

辻村法子税理士事務所

お電話での
お問い合わせ
045-320-1015

コラム

IT補助金をご存知ですか?

2017年4月17日

 4月に入り、街を歩けば小さなお子さんが新しいランドセルを背負って学校へ向かう姿を見ると、こちらもドキドキしますね♪新しい生活への第一歩は、期待と不安がありますが、“楽しく頑張ってね”といつもほほえましい気持ちになります(^-^)大人になると、新しい生活に入ることは少なくなりますが、気持ちも新たに頑張りましょう!さて、今回は二次募集がスタートしているIT補助金についてお話しします☆




IT補助金とは?

 中小企業庁の「ミラサポ」のサイトでは、“中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的としています。中小企業・小規模事業者等が行う生産性向上に係る計画の策定や補助金申請手続等について、ITベンダー、専門家等の支援を得ることで、目的の着実な達成を推進します。”と記載されています。つまり、ITツールの導入で、経営力や業務効率を向上させると期待されるもの等について補助をするという制度なのです。具体的にはどのようなものについて、いくら位補助されるのでしょうか。

補助の対象とは?

 例えばクラウドサービスの導入・初期費用や、パッケージソフトの本体、インストール費用も対象となります。しかし、どのようなソフトでも対象となるわけではなく、あらかじめ登録されているソフトでなければなりません。補助の金額は、補助率が2/3で、上限100万円・下限20万円です。つまり、60万円掛かるクラウドサービスを導入しても40万円の補助で、自己負担額が20万円となるので、初期費用が掛かるため控えていたクラウドサービスの導入をすることで、会計データの管理やマイナンバー管理なども、安全かつ安心してご利用いただけるきっかけとなります。

補助金申請期間は?

 平成29年3月31日から平成29年6月30日17時までが二次募集の申請期間となっています。一次募集の申請期間が短かったため、今回の二次募集には多くの申請がされると考えられます。補助金予算額が今回の申請で使い切ることも予想されますので、こちらの補助金の申請を検討されている場合には早めに提出されることをお勧めします。

ここに注意!

 この補助金で注意が必要なのは、契約・導入する前に補助金の申請をし、補助金の交付を受けるということです。先に契約や導入をしてしまうと補助金の申請ができなくなってしまうので、ご注意下さい。当事務所においても、この補助金の対象となる、FX2FX4クラウドなどの自計化システムにより、会社を強く、そしてクラウドサービスでデータを安心して保管することをお勧めしております。この機会に検討してみてはいかがでしょうか!   

関連ページ
みらサポHP 
https://www.it-hojo.jp/
対象となる取り扱いシステム
FX2  http://www.tsujimura-tax.net/tkc-system001
FX4  http://www.tsujimura-tax.net/tkc-system015
e21まいスター  http://www.tsujimura-tax.net/tkc-system002

この記事を書いたプロ

辻村法子

辻村法子(つじむらのりこ)

辻村法子プロのその他のコンテンツ

Share

辻村法子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-320-1015

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

辻村法子

辻村法子税理士事務所

担当辻村法子(つじむらのりこ)

地図・アクセス

辻村法子プロのその他のコンテンツ