まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
酒匂信次

一人ひとりの「将来」と誠実に向き合う保険のプロ

酒匂信次(さこうしんじ)

有限会社酒匂保険事務所

コラム

ニュースレター2013年12月号を発行しました。

ニュースレター

2013年12月30日

今年もあと2日となってしまいましたが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

私は今、妻の実家の愛媛県にフェリーで向かっています。
このフェリーは、PC専用のブースがあって、電源も無料で使えて、ランケーブルもつながるので、大変便利です。
隣の人は、携帯充電しながらゲームしてますが…(汗)

さて、定期発行のニュースレターを発行して(ニュースレターの内容についてはマイベストプロの本文記事をご覧ください)、郵送は25日頃に済ませたのですが、フェイスブックでつながっている方への送付がやっと終わったところです。

ここ数年はこのニュースレターを「年末のご挨拶」かわりに、お客様にカレンダーを同封して送付するのが常になっておりました。ですから、どんなに薄い内容でも何とか年末に作りあげて、年内に届くようにするにしております。こんな話しをしているあたりに、本号は内容の薄さが表れていますね…

しかし、いろんなことがあった1年でした。栄枯盛衰、と言いますか…

鹿児島では大変有名な、某グループが政治資金規正の関係で危機に瀕しています。

思えば、そのグループ議員の女性関係スキャンダルが発覚したのが1月末と記憶しています。(ちょうど南薩の山の中でラジオを聞きながら走っていたら、その議員のポスターが目に付いたので、ギョッとしたのを覚えているのです。)あの時はまさかここまで大規模な事件に発展するとは思いませんでしたが… その関係で、東京都の某知事が辞職してしまいました。

この方も、はや10年ほど前に私が宮崎在住の時にケーブルテレビで、太宰治特集? か何かを見ていたら、その中に有りし日の(作家だった頃の)某氏が出演していました。
すると、別のゲストが某氏のことを間違えて「猪木さん」と呼んだことに相当立腹していたのを覚えています。

その猪木さん本人も、会談相手の北朝鮮の幹部が粛清されて危機に瀕しています。元気があれば何でもでき…なかったみたいですね。何ともタイミングが悪かったみたいで…

タイミングと言えば、先般ご紹介しました「相続診断士」は無事登録が終わって、認定証も届いたのですが、その直後に私の所属する保険会社の代理店会が団体受験を条件に資格取得の補助をするかもという話が入ってきました。一般申込より数千円安くなるみたいです。何ともタイミングが悪かったみたいで…

話がどんどん飛んで、まとまらず、しかもおもしろくないですが…
とにかく、時代の流れに乗り遅れないように、消えてしまわないように頑張ります。

皆さまには本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。

尚、ニュースレター購読ご希望の方は、私のフェイスブックでご連絡いただくか、当事務所ホームページのお問合せ欄からご連絡お願い致します。

無料です(笑)

この記事を書いたプロ

酒匂信次

酒匂信次(さこうしんじ)

酒匂信次プロのその他のコンテンツ

Share