マイベストプロ鹿児島

コラム

南日本新聞に掲載されました。

2020年1月14日 公開 / 2020年1月15日更新

テーマ:標準光ベストカラー(パーソナルカラー)

コラムカテゴリ:スクール

コラムキーワード: パーソナルカラー 診断パーソナルカラー

南日本新聞記事

1月14日(火)の南日本新聞様 9面のライフスタイル We styleに パーソナルカラーのことで、取材して頂き掲載されました。


取材には、20代〜60代の男性、女性の生徒さんが協力して下さり、(紙面では3名様でしたが、他にもご協力頂きました。ご協力頂いた皆さん、ありがとうございました)
パーソナルカラー診断を受けてからの変化を話して下さいました。


鹿児島では、男性のパーソナルカラー診断は断られる事が多いという事を耳にしますが、イルドクルールでは、男性のカラー診断も随時受け付けております。


またイルドクルールやイルドクルールでパーソナルカラーリストの資格取得した方は、
色を正確に見る標準光のライトを使用し(照度、色温度や演色性など適したな数値も言えます)
必ず、メイクを落として行っております。
イベントや大人数の講座でメイクを落とさずに簡易なカラー診断を受けたからと、再診にいらっしゃるお客様も増えています。


今回、紙面を見られた方が、パーソナルカラー診断や色に興味を持って頂き、
新たな自分の魅力に気づいて頂けたら幸いです。


早速、ご予約日や料金について、お問い合わせも頂きました。

パーソナルカラー診断は、土日関係なく、常時受け付けております。
場所も鹿児島中央駅から徒歩5分です。
099−206−5218お気軽にお問合せ下さいませ。


イルドクルールのオンリーワン「標準光ベストカラー診断5,000円+税〜」です。
メニューはこちらをご覧下さり、お気軽にお問合せ下さいませ。
http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/



さらに詳しく知りたい方は下記をご覧下さいませ。

標準光ベストカラー(パーソナルカラー)の見つけ方はこちらを

http://jijico.mbp-japan.com/2017/03/26/articles22830.html




色を正確にみるパーソナルカラー診断専用標準光アシストライト

イルドクルールでは、時間や天気に左右されない、いつでも、どこでも正しい色のもとで診断
できるパーソナルカラー診断専用標準光アシストライト(画像)を使用しています。
演色評価指数Ra99/国内最高水準の色が正しく見える光源 です。




光が適切でないと、パーソナルカラー診断自体が無効になります


色が正しく見えるパーソナルカラー診断専用標準光を使った誠心誠意のまじめなカラーリストは九州また鹿児島県各地で活動中です。
いつでも、最寄りのカラーリストをご紹介できますのでお気軽にお問い合わせください。



イルドクルールは、九州でこの標準光を使うオンリーワンのカラーリストグループです。
(画像はカラー診断時の光が適切であるか否か判断に使う検査紙、光が適切でないと色は正しく見えません。また光が適切でないと、カラー診断自体が無効になります。)

各種案内
メール  : nakanosonoemiko@gmail.com
メニュー : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/
養成講座 : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service1/
カルチャー: http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service2

この記事を書いたプロ

中之薗恵美子

カラーのプロ

中之薗恵美子(イルドクルール鹿児島East)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧