マイベストプロ鹿児島

コラム

プレゼントに標準光ベスト(パーソナル)カラー診断

2019年5月12日 公開 / 2019年5月14日更新

テーマ:標準光ベストカラー(パーソナルカラー)

母の日のプレゼントに標準光ベスト(パーソナル)カラー診断のプレゼントでお越し下さるお客様が増えてきました。

お母様自身もまた、子どもさんにとってもお母さんには、
いつまでも、若々しく、キレイでいていてほしい!と
思ってはいるけど、中々、カラフルな色ものには、チャレンジできないという声はよく聞きます。

また、カラー診断に敷居を高く感じたりするようですが、
子どもさんからのプレゼントでしたら、喜んでいらして下さいます。

様々な服を着る際に、黒は青白く見える、茶色はくすんで見えるなど、色によって、
印象が変わる経験がおありですので、カラー診断で顔色の変化を見ることは、納得いく作業にもなります。

また、色が黒いと思い込んでいた原因は、髪の色、服の色が原因だった事もわかります。


今年の母の日も、お母様へのプレゼントにお越し下さいました。
お母様の喜ぶ姿は、お手伝いさせて頂く、私の方まで嬉しいひと時です。
お誕生日、結婚記念日、母の日、父の日、クリスマスなど、様々なイベントのお祝いにカラー診断を選んで下さった方には、私からも気持ちだけのプレゼントをさせて頂いてますので、お気軽にお問合せ下さいませ。


ギフト券

ギフト券も取り扱っています。お気軽にお問い合わせ下さいませ。




鹿児島のイルドクルールでカラー診断を受ける最大のメリット

色が正しく見えるカラー診断専用標準光でカラー診断を受けられることです。


アシストライト

イルドクルールでは、常に一定の光の条件(自然光は天候や時刻や方角や諸条件で常位不安定で、一定ではありません)をカラー診断にお見えになる客様のために設備投資し確保しています。このことは、九州各県で活動するイルドクルール出身のカラーリストも同じクオリティのサービスを提供しており、今では九州の各地で話題になっています。



イルドクルールの「標準光ベストカラー診断5,000円+税」


メニューはこちらをご覧下さり、お気軽にお問合せ下さいませ。
http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/



パーソナルカラー


パーソナルカラー診断の1番の基本は、メイクを取って素顔で実施すること。
そして色が正しく見える環境の下で受けることです。


例えば、教室や会議室、一般のサロンや店舗、大型商業施設でカラー診断を
受ける場合は注意が必要です。ぜひ、天井の照明をご覧ください。
どのような照明が使われていますか?


一般的に、現在多くの商業施設で使われているLED照明は、
明るく照らすことは足りていますが、色を正しく見えるということに関しては十分ではありません。


カラー診断の誤診を避けたい人は、
「ベストな北向きの、自然光が入っているか」
ぜひ事前にご確認ください。

もちろん、その自然光も、隣接する施設や建築、
天候や季節にも時刻にも影響を受けオールマイティとは言えません。

また、ノーメイクで行うカラー診断は、太陽光の下では行わない理由の一つは紫外線。
これからのシーズンは、太陽光でのカラー診断は、肌へのダメージが大きいからです。

各種案内
メール  : nakanosonoemiko@gmail.com
メニュー : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/
養成講座 : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service1/
カルチャー: http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service2

この記事を書いたプロ

中之薗恵美子

カラーのプロ

中之薗恵美子(イルドクルール鹿児島East)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧