マイベストプロ鹿児島

コラム

必ずカラー診断は、メイクを取って行います!

2019年2月9日 公開 / 2019年2月10日更新

テーマ:標準光ベストカラー(パーソナルカラー)

ベストカラー


イルドクルールが、カラー診断で大切にしていることはいくつもあります。
ただ、共通していることはお客様のことを親身に考えてのカラーコンサルの実施です。


必ず、カラー診断ではメイクを取っていただきます!

本日、カラー診断にお越し頂いたお客様は、再診のお客様でした。
昨年、ショップのイベントで、無料でカラー診断が受けられたとの事。

ショップですので、メイクを落とさずに行われたそうです。
やはり、お客様が再診にお越し下さるというのは、何か違和感があるからだと思います。


イベントの無料診断で、言われたシーズンを着てはいたものの
体調が悪くもないのに、顔色が悪く見られたり、コスメで違和感を感じたりされたそうです。
メイクを取って、カラー診断を行うと、やはり診断結果は違っていました。



お客様のことを親身に考えればメイクは基本通り落とすことがカラーリストの誠意です。
一部で横行する時間や手間を嫌ってのカラーリストの都合でメイクを取らないでカラー診断をするなど、私たちイルドクルールだけでなく、鹿児島はじめ全国のカラーリストさんにも考えられないことです。

また、公衆の面前や不特定に人々が行き交う場所ではカラー診断は行いません。
パーソナルカラー診断はとてもプライベートなもの。
ショップの中で、またオープンスペースでのカラー診断はイルドクルールはまず行いません。


イルドクルールでは、カラー診断は、基本に忠実に行なっております。
鹿児島県内にイルドクルールで、メイクを落とし、標準光を使用してのカラー診断を行なっている生徒さんをご紹介もできますので、お気軽にお問合せ下さいませ。
099−239−2268


ブログ
http://ehealing.chesuto.jp

ツイッター  
https://twitter.com/color0418

インスタも行なっております。
ぜひ、そちらも合わせてご覧下さいませ。


イルドクルールの「標準光ベストカラー診断5,000円+税」


メニューはこちらをご覧下さり、お気軽にお問合せ下さいませ。
http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/



鹿児島のイルドクルールでカラー診断を受ける最大のメリット

色が正しく見えるカラー診断専用標準光でカラー診断を受けられることです。

アシストライト


イルドクルールでは、常に一定の光の条件(自然光は天候や時刻や方角や諸条件で常位不安定で、一定ではありません)をカラー診断にお見えになる客様のために設備投資し確保しています。このことは、九州各県で活動するイルドクルール出身のカラーリストも同じクオリティのサービスを提供しており、今では九州の各地で話題になっています。






目の前の色は、100%その見え方が光に依存します


イルドクルールのカラー診断は、鹿児島市をはじめ、鹿児島市内で数カ所、鹿児島県内ならかなりの広範囲でイルドクルールの最高水準の色が正しく見えるカラー診断専用標準光を使うカラーリストは活動しています。
ぜひ、最寄りの鹿児島の九州のイルドクルールのカラーリストをお問い合わせください。


イルドクルールは、九州でこの標準光を使うオンリーワンのカラーリストグループです。
(画像はカラー診断時の光が適切であるか否か判断に使う検査紙、光が適切でないと色は正しく見えません。また光が適切でないと、カラー診断自体が無効になります。)


標準光ベスト(パーソナル)カラーの見つけ方はこちらを

http://jijico.mbp-japan.com/2017/03/26/articles22830.html

各種案内
メール  : nakanosonoemiko@gmail.com
メニュー : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/
養成講座 : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service1/
カルチャー: http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service2

この記事を書いたプロ

中之薗恵美子

カラーのプロ

中之薗恵美子(イルドクルール鹿児島East)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧