まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
中之薗恵美子

カラーのプロ

中之薗恵美子(なかのそのえみこ)

イルドクルール鹿児島East

コラム

食空間・住空間の色彩心理

カラーセラピー講座(公民館)

2018年12月4日 / 2018年12月5日更新

私たちの身の回りには、たくさんの色があり、
私たちは、知らず知らずに色を選び、生活の中に取り入れています。
適材適所に合う色を取り入れると私たちの生活は、より一層潤いのあるものになります。


今夜は、霧島市隼人公民館での生涯学習カラーセラピー講座で、「食と住の色彩心理講座」でした。


普段、何気なく使っている食器類も
寒くなると、あたたかみのある器を無意識に選んだり、
夏場でしたら、ガラスの器や青系の器を選んだり…


インテリアの色も夏場は、青いシーツやタオルケットから、
寒くなると、暖色系の色のカバーに変えたり…

無意識に色を選んでいませんか?


私たちは、様々な刺激を外から受けていますが、
その中でも目(視覚)からの情報は、とても大きく約90%あると言われています。


今年は、暖かい日が続き、まだ冬物や寝具も出してないという声も聞きますが、
衣服、インテリアや食空間に少し暖色系を取り入れてみませんか?
暖房費の節約にもなり、気持ちも変わると思います。




12月の鹿児島市鴨池の尊さんでのカラーセラピーは、住居の色彩心理の内容です!
部屋が片付かない…、寒々しい…のは色が原因かもしれません。
ぜひこの機会にご受講下さいませ。
12月6日(木)10:30〜12:00  定員5名先着順です。
https://mbp-japan.com/kagoshima/nakanosono/seminar/4600221/

各種案内
メール  : nakanosonoemiko@gmail.com
メニュー : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/
養成講座 : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service1/
カルチャー: http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service2

この記事を書いたプロ

中之薗恵美子

中之薗恵美子(なかのそのえみこ)

中之薗恵美子プロのその他のコンテンツ

Share