まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
永田之子

心と心をつなぐ会話&コミュニケーションレッスンのプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

歯切れのよい話し方 元アナウンサー永田之子

ボイス編

2018年7月5日

西宮&神戸
話し方&マナーの個人指導

こんにちは。
永田之子です。

歯切れのよい声を出すのは
発声や発音のレッスン=
技術的なことだと思っていらっしゃいませんか。

しかし実はそれと同じくらい
口の周りの筋肉に原因があることが多いのです。
凝り固まった筋肉が上手に動かずに
歯切れのよい声が出ないのです。

咀嚼が足りない 笑わない 顔を動かさない(表情がない)
などの原因があります。


私たちアナウンサーはどのようにして顔の筋肉を鍛えているのでしょうか?
本や新聞を用意します。
声を出しながら大きく口を開けて読みます。


口の周りの筋肉が大きく動き、血流が良くなってきていくのを感じながら読みます。
たまに顔に表情を付けて 眉間にしわを寄せたり唇を左右にたおしたりします。

誰にも見せられない顔で(笑)一心に顔ヨガをします。


このように顔全体の筋肉、特に口の周りを大きく動かすことで「口輪筋」は鍛えられていきます。

練習が終わった後は顔がお風呂上がりのように赤くなっています。

また表情も豊かになります。
正しい発声 美しい発音 豊かな表現力

歯切れのよい話し方は技術取得と顔の筋肉を鍛える事が大事です。

ちなみにこの「顔ヨガ」はほうれい線予防の美容法でもあります(*^-^*)





■体験レッスン受付中→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/
(レッスン例)話し方、コミュニケーション、マナー、ボイストレーニング、婚活のご相談
※体験レッスンの内容は皆様のご希望に応じてご準備をさせていただいています。
お申込みの際、簡単にご相談内容をお知らせくださいませ。


■個人レッスンのお申込みはこちら→ http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/

■ホームページ→http://talknavi.jp

■[永田之子]YUKIKO NAGATA
元アナウンサー。話し方&マナー講師、婚活アドバイザー。
全ての世代の人に「心と心をつなぐ会話」のコンサルティングを20年間で10,000人に提供。
「人と楽しく話せるようになる」ことでコミュニケーションに貢献。現在、西宮で話し方&マナー教室「トークナビ」を主催。神戸、関西、近畿エリアを中心に全国からの受講生が集まっている。

この記事を書いたプロ

永田之子

永田之子(ながたゆきこ)

永田之子プロのその他のコンテンツ

Share