まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
藤井雅人

質屋・目利き鑑定のプロ

藤井雅人(ふじいまさと)

加古川・藤井質店

お電話での
お問い合わせ
079-422-2255

コラム

No.26 造幣局、貴金属の品位表示が変わります。

2012年2月16日 / 2014年8月1日更新

皆さんは貴金属に打たれている「刻印」を見たことがありますか?
ここ最近、金の価格が高値を維持していることもあり、意外と身近に聞こえるように
なった「24金」や「18金」という言葉。「24金」が純金なのに対して、「18金」は純度が
24分の18、つまり純度が75%の金である...というのはご存じの方も多いはずです。
この純度表示、K18や18KTと一緒に<750>という数字が入ったものがあります。これ
は、1000分の750。もうお分かりのとおり、純度75%で18金であることを示しています。



さて、今日は造幣局さんの品位表示記号「ホールマーク(刻印)」について!喜平と
呼ばれている貴金属製品に使われる場合が多いのですが、日本国旗の刻印が入っ
ている品物があります。これは、造幣局さんが公的な第三者として貴金属の品位試
験を行い、それに合格した証明として打刻されているものなんです。ちなみにこれは
貴金属製品を製造、または販売をしている業者さんの依頼によって行われる検査で
あって、この国旗マークが無いから「ニセモノ」というわけではありません。造幣局さん
が品質を保証したというだけの印です。そのあたり、誤解をしないようにしましょう。

で、なぜ「ホールマーク」について記事を書いたかというと、平成24年4月からこれら
品位(純度)表示が変わることになったから。その理由は、世界共通の表示方法に揃
えることで国際取引での信頼向上を計るため。例えば、現在では純度100%の貴金属
を表す刻印は<1000>ですが、新しい規格では<999>となります。あとは<917>が<916>、
<417>が<416>と一部変更になります。それぞれ数値が下がっていますが、純度自体
は以前と同じ。変更になるのは比較一覧で色付けされた部分のみです。これによって
市場が混乱することはありませんが、豆知識として知っておくと良いと思います。




過去のコラムは「藤井質店ブログ<質屋日記>」でもご覧いただけます。
http://pawnfujii.floppy.jp/staff/cat13/


□■ 加古川・藤井質店
  〒675-0066
  兵庫県加古川市加古川町寺家町162
  079-422-2255
  http://www.pawn-fujii.jp(ホームページ)
  http://www.pawn-fujii.jp/i/(モバイルサイト)
  http://pawnfujii.floppy.jp/staff (ブログ)
  http://pawnfujii.floppy.jp/staff/mobile/ (モバイルブログ)
  http://twitter.com/kakogawa78fujii(ツイッター)
  http://www.facebook.com/78fujii(Facebookページ)

この記事を書いたプロ

藤井雅人

藤井雅人(ふじいまさと)

藤井雅人プロのその他のコンテンツ

Share

藤井雅人プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-422-2255

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤井雅人

加古川・藤井質店

担当藤井雅人(ふじいまさと)

地図・アクセス

藤井雅人のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-15
rss
rss
2018-08-15
facebook
facebook
google-plus
google-plus

藤井雅人プロのその他のコンテンツ