マイベストプロ神戸

コラム

抜毛症改善カウンセラー養成講座:無料プレセミナーのご案内

2020年6月19日 公開 / 2020年8月7日更新

テーマ:トリコチロマニア(抜毛症)

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

コラムキーワード: うつ病 対策不登校支援引きこもり支援

一般社団法人日本抜毛症改善協会です。


☆スタイリスト暦10年以上の理美容師限定のお知らせとなります

無料プレセミナーお申し込みフォーム
https://tricho.jp/beautyandbarbar

今なら持続化補助金を活用することで負担無くご参加も可能です。



現在全国7都市で対応している抜毛症改善プログラムですが、

さらに多くの都市で対応出来るようにするためにいよいよ2期生を募集することになりました。

この度抜毛症改善カウンセラー2期生の募集を開始致しましたのでお知らせ致します。

全国で10名限定での募集となります。2020年4月で延べ2600名の抜毛症に対応し
業界では競合の存在しない社会に大きく貢献できる資格となりました。

新聞社にも取り上げれる機会も増え今後益々需要は拡大していきます。

キャリアを重ねた理美容師ほどそのキャリアや実績を活かせます!
この機会にご検討下さい。

●オンラインメインの講座だから地域に関係なくご参加頂けます!


抜毛症カウンセラーとは==========

協会が蓄積してきた2500名以上の抜毛症の症例から導き出された
統計に基づくメソッドにより改善から再発防止まで導くことが出来る
知識と技術を兼ね備えた専門家。

抜毛症改善プログラム(特許出願済)を使いこなし高確率で
根本的解決を行うことが可能。

特許庁に商標登録済みの特殊なテーピングや日本で一社のみとなる
ハビットウェアー社keenのオフィシャル契約を協会がしているので
その仕入れを行うことが出来る。
抜毛症改善専用の人毛100%で非常に安価な協会オリジナル
ウィッグの取り扱い資格も保有しています。

=====================

◆抜毛症に携わっている理美容業界や医療業界の現状

※一般の理美容室や発毛サロン等との違いは明確でその場だけの対処療法的な育毛・増毛・ウィッグの提供や明確な改善に結びつかない抽象度の高いアドバイスなど

では最終的には問題解決に結びつかない為。
抜毛症の方の落胆に繋がり、諦めてしまう等
改善の機会を失う恐れがある。

また協会メソッドを一部転用している協会員では無い理美容院では中途半端な対応となってしまい返って悪化させたり

親子間のトラブルを巻き起こすケースもあり全国の改善しなかった
抜毛症の方から報告が入っています。

今後は厚労省の協力の下
調査・対応を強化していきます。

※精神科や心療内科では最終的には薬物療法に頼るため副作用の危険こそあれ、改善に結びつくケースは非常に少ない

また、ヘアの現実的な変化を促すことは出来ないため
根本的解決に至る確率は非常に少ない。



無料プレセミナーお申し込みフォーム
https://tricho.jp/beautyandbarbar
持続化補助金の資料もここでご覧頂くことが出来ます。

◆重要!!持続化補助金を活用すればノーリスクで受講する事も出来ます。

抜毛症改善カウンセラー講座はリモートワークと非常に相性が良く
対象事業となります。

ワークにおいてもzoom等とクラウドシステムの連携により学びます。

また、資格取得後は同じように抜毛症のクライアントに対して
リモートワークでカウンセリングを行うことも可能です。

まさに非対面型ビジネスの導入となります。



この記事を書いたプロ

中川英博

髪本来の美しさを作り出すヘアセラピーのプロ

中川英博(有限会社Beautynet web)

Share

関連するコラム

中川英博プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0798-73-3355

 

お電話が通じない場合はこちらから24h365日ご予約可能です。
https://1cs.jp/gcs/user/salons/24/login.do?salonAccount=24

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川英博

有限会社Beautynet web

担当中川英博(なかがわひでひろ)

地図・アクセス