まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
渡辺伸一

風雪に耐え、雨に負けない屋根づくりのプロ

渡辺伸一(わたなべしんいち)

株式会社 渡辺瓦店

お電話での
お問い合わせ
0575-88-2076

コラム

生産中止の波状瓦やセメント瓦をどうしても修理したい!御相談下さい。

こんにちは!渡辺瓦店です。

今回は生産中止の瓦の修理についてです。
生産中止とうのは文字通り、メーカーが生産をやめてしまい、在庫がない瓦の事です。
当社のある地域で多いのが「波状」という波が二個あるやや大きめな瓦です。
そして、メーカーが作っていたセメント瓦の屋根素材。

正直、この先も永く住まわれるお宅なら、屋根の葺き替えをお薦めするのですが、お年寄りの一人暮らしで、そこまで予算がない、10年も住めればいい、住んでいないけど物置なので雨漏りだけなんとかして欲しいなどでしたら、これからご紹介する方法がお勧めです。

まず「波状瓦」
数枚の桟瓦の割れ程度なら、当社にある在庫の中古瓦で対応できますが、屋根の端(角)や手前などで、枚数が多いということになると、ちょっとご用意できません。
ではどうしたらよいのか?
下の写真をみてください。



上が瓦で下はトタンです。腰葺きという形に似ています。
瓦の在庫があり、足りている部分は修理で、無理な箇所はトタンに葺き替え。こんな風にしてしまえば、屋根全体を葺き替えすることもないため費用も安く済みます。
そしてこの修理の利点は、今後瓦がまた割れたりしたら、その部分を取り除きトタンにする事が出来ることです。
先日修理させていただいたお宅では予算30万以下で修理が終わりました。


そして下の写真はセメント瓦です。



物置小屋なので雨漏りが防げればいいということで、一部をトタンで葺き直しました。
10万以下で修理できました。

このように、瓦がないからといって、無理に葺き替えなくても大丈夫です!
まずは今後どうしたいかからを是非当社にご相談下さい。

ラインを使ったお見積もり&ご相談うけつけもやってます。

ラインはこちらから



電話 0575-88-2076
FAX 0575-88-3284
メール&フォームはこちらから ↓
HP  http://www.watanabe-kawara.com/

又は kawaraya@piano.ocn.ne.jp
に直接メールしてください(*^_^*)

当店の修理価格こちらから
http://mbp-gifu.com/kawaraya/service1/

ほぼ毎日更新、渡辺瓦の様子がわかるフェイスブックはこちらから
http://mbp-gifu.com/kawaraya/service1/


お得なクーポン
当社営業エリアの方、その近隣の方、すべてにお使いいただけます!(HPの営業エリア外の方も一度ご連絡してみてください!)

 http://www.ekiten.jp/shop_6398737/map/

この記事を書いたプロ

渡辺伸一

渡辺伸一(わたなべしんいち)

渡辺伸一プロのその他のコンテンツ

Share

渡辺伸一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0575-88-2076

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渡辺伸一

株式会社 渡辺瓦店

担当渡辺伸一(わたなべしんいち)

地図・アクセス

渡辺伸一のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-07
facebook
facebook

渡辺伸一プロのその他のコンテンツ