マイベストプロ愛媛
池田正一

質屋・鑑定のプロ

池田正一(いけだしょういち)

有限会社池田質舗

お電話での
お問い合わせ
089-921-4489

コラム

サンダーバード

2019年9月10日 公開 / 2019年9月11日更新

テーマ:機械式腕時計

日産の西川社長、退任なんですね。
では、ゴーン氏逮捕はクーデターだったのでしょうか。
日産自動車、ちょっと闇が深そうです。

さて今日は「サンダーバード」というお題です。
サンダーバード、一体何の話なのでしょうか。
まずは、こちらをご覧ください。


ロレックス デイトジャストサンダーバード SS/WG AT 型番1625 250,000円
ロレックス デイトジャストサンダーバード SS/WG AT
型番:1625
買取価格:250,000円


という事で、ロレックスの腕時計のお話です。

当店は、愛媛県下でロレックスの買取数ナンバー1だと自負していますが、このサンダーバードなかなかお目にかかるお品物ではありません。

こちらのお品物ですが、正式には「オイスターパーペチュアル デイトジャスト」という名称です。

なぜ、サンダーバードという呼び名で呼ばれているかと言いますと、1956年にアメリカ空軍アクロバットチーム「サンダーバーズ」の隊長ドン・フェリス氏の引退記念として「デイトジャストに回転ベゼルを搭載したモデル」を特別発注したことがきっかけで生まれたモデルだということです。

現在では「ターノグラフ」というモデルにバトンタッチすることでサンダーバードとしてのラインナップは終了しています。

ちなみに、先ほど挙げたデイトジャストサンダーバードですが、型番から推理するとおよそ1960年代から1970年代にかけてのモデルのようです。
約50年ほど前のお品物に「25万円」という値がつくのですから、すごい事ですね。






それではまた、次のコラムでお会いしましょう。







★★★池田質舗公式サイト★★★
http://www.ikeda78.com/

★★★池田質舗アメーバブログ★★★
http://ameblo.jp/ikeda78/

★★★池田質舗ツイッター★★★
http://twitter.com/ikeda78

この記事を書いたプロ

池田正一

質屋・鑑定のプロ

池田正一(有限会社池田質舗)

Share
関連するコラム