まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
廣瀬貴志

失敗しない工務店選び相談のプロ

廣瀬貴志(ひろせたかし)

住まいづくりの相談窓口「hi-s」(ハイズ)/ヤマイチ株式会社

コラム

中古住宅と保険

2013年5月15日

新築住宅には法律によって、保険をつけることが義務付けられています。(もしくは保険にみあうお金を供託するか)

確認検査等がある新築には保険が義務で、特に検査のない中古住宅に保険の義務がないのは不合理です。

実際、中古住宅にも保険を義務化する動きはありますが。


特に住宅の保険は「問題を起こさないようチェックする」効果が大きいのです。
検査に合格したからこそ保険を掛けれる、つまり優良な住宅であるということです。

このような理由から将来、中古住宅市場は優良な保険付き中古住宅市場と、いわゆる掘り出し物もあればハズレもあるリスク市場に分かれるのではないかと考えます。


不動産情報誌に保険付き物件が出始めていますが、まだまだ数が少ないのが現状です。

購入の条件として「保険をかけること」として、交渉してもよいかもしれません。

この記事を書いたプロ

廣瀬貴志

廣瀬貴志(ひろせたかし)

廣瀬貴志プロのその他のコンテンツ

Share

廣瀬貴志プロのその他のコンテンツ