まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
高須佳美

色と香りのコーディネートのプロ

高須佳美(たかすよしみ)

色と香りの総合企画 オフィスアルモニ

コラム

■立春にはピンク色を・・・■

2011年2月3日 / 2014年6月4日更新


「立春」を彩るピンクのバラと
富山県山田村の啓翁桜を生けてみました。

立春の日に天気予報を見ていると
「暦の上では春ですが・・・
まだ風も冷たく・・・」なんて台詞が決まり文句のように出てきますよね。
なんでこんなに寒い日を春としたのでしょうか?
昔1年のはじまりは「冬至」を元に考えられていたとか・・・
その冬至から一日一日昼の時間は長くなるけど
寒さは感覚的には厳しくなるって感じ!
気温が一年で一番低くなる頃を「立春」とした・・
こんな厳しい季節だからこそ
沢山希望が持てる日を一年のスタートにしたい・・・
昔の人はそんな風に考えたのかも・・・
まだ身の引き締まるような冷たい雪の中
そんな中で春は産声をあげるのでしょうか・・・
ポジティブなピンク色は「春」をイメージする大好きな色です。

高須 佳美 (色と香りのコーディネートのプロ)
色と薫りの総合企画 オフィスアルモニ
★取材記事はこちらhttp://pro.mbp-toyama.com/harmonie/

この記事を書いたプロ

高須佳美

高須佳美(たかすよしみ)

高須佳美プロのその他のコンテンツ

Share