まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
梶澤知恵子

皮膚科治療のプロ

梶澤知恵子(かじさわちえこ)

皮膚科ちえこクリニック

お電話での
お問い合わせ
0766-64-0707

梶澤知恵子プロのコラム一覧

とびひになったときにプールに入ってもいいかという質問がよくあります。患部から汁が出ていたり水ぶくれがある時は、他の方にうつしてしまう可能性があるため治るまで入らないようにしてください。水いぼなどその他のひふの感染症にかかったときはどうなのかという事については、日本臨床...

目元や口元の小じわが気になる方や毛穴の開きが気になる方向けのクリームです。レチノールを使うのが初めての方や敏感肌の方はレチノファーストから使って慣れてきたらレチノアドバンスへステップアップします。使用方法は毎日夜のお手入れの際に気になる部分を中心に皮膚になじませます。...

水虫

2018-08-07

爪水虫の新しい飲み薬が処方できるようになりました。ネイリンカプセルは1日1回1カプセルを内服します。内服期間は3カ月です。あとはきれいな爪が伸びるのを待ちます。国内の臨床試験では治療開始1年後の時点で完全治癒率は59.4%、爪の患部の面積が6割以上減った方が83.1%というデーターがあ...

【水虫と紛らわしい皮膚疾患 点状角質融解症】点状角質融解症は細菌が繁殖することによりひふの角質が溶け、足のうらやふちに数ミリ大の小さな浅い丸い凹みができ、一部つながったりします。足の皮膚がむけたり白くふやけて臭いがするなどの症状があり水虫と間違えられている場合も多いです...

パッチテストはかぶれの原因を調べる検査で背中などに検査薬をのせたテープをはり、2日後、3日後、1週間後等に皮膚の反応を見る検査です。貼った部位が赤くなっていると陽性で原因物質と推定できます。推定できる原因物質がある場合はそれを使用して調べます。原因がはっきりし...

ケロイドや肥厚性瘢痕は皮膚にできたキズが治る過程で過剰に線維成分がつくられて盛り上がったものです。 すり傷や手術のキズ、ニキビのあとにできることがあります。赤〜茶褐色調で硬みをおびたできもので、かゆみを伴うこともあります。 一度できてしまうとなかなか治りにくい...

にきび

2017-11-29

ニキビ治療の塗り薬であるデュアック、ベピオ、ディフェリン、エピデュオなどは新しいニキビをでにくくし、赤く炎症をおびたニキビも治すことができますが、使い始めに赤みやかさつきがでるなどの刺激症状がでることが多いです。刺激症状に驚いて治療を中断される方もおられるのですが、...

まき爪

2017-09-05

巻き爪の治療、ワイヤ矯正では数ヶ月以上にわたり、入れ替えながらワイヤをかけて治療します。サンダルを履くので見えると気になるとかプールで見えると嫌だなあという方は付け外しができるクリップを使う方法があります。クリップのフックに爪を差し込むだけで装着できま...

がんというと結構急に進行してしまうですとか、いろんな臓器に転移して生命に重大な危機を及ぼすというイメージを皆さん持っておられるかと思います。皮膚がんにもメラノーマのように進行の早いがんもありますが、なかには年余にわたってあまり広がらずひふ部分にとどまっ...

乾癬

2017-03-12

乾癬の新しい内服薬「オテズラ錠」が発売されました。乾癬患者さんの免疫細胞や表皮組織に多く存在するPDE4(炎症を励起させる物質がつくられるようにする酵素)の働きを抑えることにより過剰な炎症反応がおこらないようにして乾癬の症状を改善させる薬剤です。ステロイド外...

爪に縦に黒い線ができたというご相談をうけることがあります。これは爪甲色素線条といい、原因としては・ほくろやメラノーマ(悪性黒色腫)等の腫瘍・内分泌疾患や代謝異常に伴うもの・靴や楽器を弾くことによる刺激・抗がん剤などの薬剤性があげられます。赤ちゃんや幼児...

アレルギーの新しい飲み薬が処方できるようになりました。「ビラノア」と「デザレックス」です。いずれも眠気の少ないお薬で、1日1回の服用となります。錠剤も小さめで内服しやすいかと思います。ビラノアの方は空腹時に内服しないと効きが悪くなりますので、寝る前...

にきび

2016-11-28

ニキビ治療の新しい薬「エピデュオゲル」処方しています。過酸化ベンゾイルとアダパレンの合剤なのでベピオ+ディフェリンになります。これまでは2つ使ってもらう方は重ね塗りなどしてもらっていましたがこれで1度に塗れますので手間が省けていいですね。また室温保存でよ...

水虫

2016-07-27

水虫薬の塗り方の動画を作成しました。詳しくはこちらをご覧下さいhttp://www.chieko-clinic.jp/archives/3887皮膚科ちえこクリニックホームページhttp://www.chieko-clinic.jp/皮膚科ちえこクリニック女性皮膚科サイトhttp://www.chieko.dr-clinic.jp/Facebookページ...

口唇ヘルペスは俗に「熱の華」、「風邪のかた」などとも呼ばれており、ご存じの方も多いと思いますがくちびるやその周りに小さい水ぶくれがいくつか集まってできてきます。からだの免疫力が下がったときにできやすく、からだの疲れやストレス、発熱以外に紫外線を浴びることも発症の引き金に...

梶澤知恵子プロのその他のコンテンツ

Share

梶澤知恵子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0766-64-0707

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梶澤知恵子

皮膚科ちえこクリニック

担当梶澤知恵子(かじさわちえこ)

地図・アクセス

梶澤知恵子のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2018-04-30
instagram
Instagram
twitter
Twitter
2018-09-24
rss
ブログ
2018-09-23
facebook
Facebook
google-plus
Google+

梶澤知恵子のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2018-04-30
instagram
Instagram
twitter
Twitter
2018-09-24
rss
ブログ
2018-09-23
facebook
Facebook
google-plus
Google+

梶澤知恵子プロのその他のコンテンツ