マイベストプロ徳島
中山晃祐

塗装工事のプロ

中山晃祐(なかやまこうすけ)

株式会社中山コーティング

お電話での
お問い合わせ
088-622-5177

コラム

徳島塗装業者を選ぶ基準 外壁塗装の工程⑩

2018年12月9日

テーマ:最後の工程

徳島塗装業者を選ぶ基準 外壁塗装の工程⑩

塗装工事がすべて終わりましたら、それで完了というわけではありません。
以下の手順を丁寧に進めて、お施主様が気持ちよく引き渡しの日を迎えられるように心を込めて進めてください。

◍施工完了最終チェック
塗装工事は基本的に塗り工程が終わった時点で、必ず塗り残し・塗料の飛び散りなどの細かな手直しが必要な箇所があると思ってください。
1つ1つの作業に集中していると、小さなことを見逃しやすいのです。
そのため最終チェック時に細かい部分も集中して確認作業を行います。
手直しが必要な部分はわかりやすいようにマスキングテープを貼っていきます。

※必ず専門家が先にチェックすること。
よくお施主様第一だからといって、先にお施主様に手直し箇所を聞く方がおられますが、本来であれば専門家である我々が先に手直しをした後にお施主様へ確認をお願いするべきです。
なぜなら、我々も手直しが必要と認める箇所をお施主様と一緒に発見し手直してしまうと、神経質になってしまうお施主様がいらっしゃるからです。
つまり本来問題ない箇所も”気になってしまう”のです…。
こういったことは、完了を楽しみにされているお施主様の夢を少なからず壊してしまう恐れがあります。
必ず「この箇所とこの箇所…の不具合は手直しを完了いたしましたが、他に気になる箇所はございますか?」いう質問形式にしたほうが良いでしょう。

◍足場解体(足場払い)
足場解体工事ってただ足場を外すだけでしょ!?って…おっしゃる通りです。
ただ足場解体時に、単管やステージが壁面やサッシ・霜除け・土台水切りなどにぶつかると、塗膜が剥がれたり、ひどいときには凹み、割れをおこしてしまうことがあります。
撤去作業者には必ず何かしらの不具合があった時には、直ちにその状況と対応を連絡してもらうことが重要です。

◍清掃
清掃も「ついでの作業」では決してありません。
どんなにきれいに塗装で仕上げても足場のあった場所や植栽の間、玄関やほかの養生箇所などに塗料のカスやゴミなどが残って、後始末が雑な終わり方をしてしまうと、お施主様は「頼んでよかった!」と少しだけ思えなくなってしまうこともあります。
すべての作業の中で最終作業となる、この清掃作業はとても重要な作業です。
決しておろそかにしないようにしてください。

◍お引渡し
工事完了書にサインをいただき、記念写真・お引渡しをさせていただきます。
作業にご協力いただいた、ご近所の方へも無事に工事が完了しましたというご挨拶をさせていただきましょう。

この記事を書いたプロ

中山晃祐

塗装工事のプロ

中山晃祐(株式会社中山コーティング)

Share

コラムのテーマ一覧

中山晃祐プロのコンテンツ