まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
瀧口繁

天然素材と家相の知恵を活かす住宅設計のプロ

瀧口繁(たきぐちしげる)

瀧口建設株式会社

お電話での
お問い合わせ
053-438-5388

瀧口繁プロのコラム一覧:ひのきの家

マイベストプロ静岡でお世話になっている静岡新聞社・静岡放送社主催の浜松住まい博 2016  無事終了しました。結果報告が、『ひのきの家』から報告がありました。延べ 3,385名のご来場者。 毎年恒例のイベントです。たくさんの御来場の皆様には、ご来場、心より御礼申し上げます。...

木には、いろんな香りがありります。桧・杉・松 いろんな香りがあります。住宅計画に木材を使い分け木の香りは、金銭では購入できない、癒しの世界を満たしてくれます。木の香りをサンプルづめ 桧の香りは、上品な香りの王様です。クスノキは、個性の強い薬用成分香りがしますよ。...

『ひのきの家』という言葉を目にするようになりました。住宅の木材に桧材を使うから、ひのきの家。一般的には、そのようなとらえ方が一般的だと思います。桧材を使うから、ひのきの家・・・・・・・という発想の皆さんがほとんどでしょうか。でも本当は、少し違います。ブランド化...

この度、建物レベルをより高い位置に持っていこうと計画が動いています。現在『ひのきの家』設計部門を担当している住まいの匠 縣 美樹 さんタッグを組んで、お客様との対応が出来るようになりました。匠は、『ひのきの家』の舵取りをしている女性設計士です。数多くの大工さん工務店...

木材伐採に立ち会ってきました。『くんまの水車小屋』で有名な天竜区熊村まで足を延ばし、感動の木材伐採に立ち会いです。樹齢150年の大木の伐採初めての経験でした。天竜の山の中。山に囲まれての木材伐採初めての経験で、驚きの連続です。大木が倒される時、大砲を打たれたと思われる...

10月に突入しました。食欲の秋ですね。窓際からは、秋の虫の心地良い声も聞こえてきます。今年もあと3か月か。 時間は待ってくれません。プロのカメラマン撮影写真が施工事例としてアップされました。今回のカメラマンさんは、加納典明さんの元スタッフとても饒舌なカメラマンさんで、笑い...

取材を受けて、楽しみにしていました本が事務所に届きました。住まいラボ 2013 秋・冬号巻頭特集 人生を楽しむ上質な住まい『贅を尽くした家』お施主様のご配慮から、記事としてまとめあげられました。フリーペーパーです。コンビニ書店で、無料配布されています。どうぞ、ご覧くださ...

こだわりのある家。住まう家から代々受け継いだ家系を守る家今回のテーマは、本家として、代々続いた家。区画整理事業計画の中に、取り入れられ必要に迫られての住宅計画でした。家から、巣立っていったご家族が、寄り集うことが出来る家ご家族が集まり、会話のある家です。今回の建物は...

『ひのきの家』からの勧めもあり、9月出版予定の住宅専門フリーマガジン本住まいラボに、記事が載る事になり、緊急取材に立ち会ってきました。9月住まいラボ 秋号には巻頭特集『贅を尽くした住まい』特集記事が組まれているとの事です。今回は、お施主様のご理解をいただき、写真撮影にも...

建物を動画として残す。映像として、皆様にご覧いただけますように登録完了です。今回の建物は、お施主様のご要望を現実化しました。代々続いた家柄です。住まう家を建てるイメージを超越して家系を守り、巣立っていったご親族が集まり語り今後も、家系を守り維持していくための住宅です。...

平成23年 3.11 東北大震災が起きました。未曽有の被害でした。『ひのきの家』として、何か出来ないか、自問自答自分たちは、建築業者。建築家として、貢献できることをやってみよう。役員が集まり、行動着手しました。行動記録を残したいと思います。何が出来るだろうか。いろんな案...

瀧口繁プロのその他のコンテンツ

Share

瀧口繁プロのその他のコンテンツ