まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
平野尚司

窓リフォームのプロ

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野硝子株式会社

お電話での
お問い合わせ
053-434-0015

コラム

出窓+内窓はグ~ッド<出窓の断熱 浜松(静岡県西部)>


出窓は壁から外にせり出すことで窓辺を広く明るくすることで多く使われている窓のひとつです。

ところが冬は外にせり出していることで断熱の欠損点となり冷えを感じたり結露が多く発生する原因となっています。

こんばんは。住まいの建材とリフォーム工事の平野硝子です。

平野硝子の豊富なリフォーム例から紹介しています。

このお宅の出窓は台形に外にせり出し、部屋を明るく広くさせることで喜ばれていましたが、冬は窓辺が冷える、暖房した翌朝は結露するなどの問題がありました。


そこで提案させていただき、ワンデイリフォーム(ほぼ2時間ほど)の内窓を取り付けさせていただきました。

出窓は構造上、壁の断熱から外へ窓部分が出っ張るため外気の冷えを直接室内に伝わってしまいます。
そこで出窓の窓台の上に内窓を取り付けて出窓部分を空気層として断熱することができ、冷えの軽減、結露の軽減ができました。

冬は内窓を活用し、夏など内窓障子が不要な場合は障子を取り外すせば 出窓を元通り使うことができます。

内窓とすることで遮音性能もあがることから大変喜んでいただけました。

出窓の断熱・結露などのお悩みは 施工例豊富 な平野硝子の平野 053-434-0015にご相談ください。

情報満載の 弊社のフェイスブックページ もぜひご覧下さい。

私のどうでもよい私生活は わくわくガラス社長日記 で公開中です・・・よろしければ のぞいてみてください・・・

皆様の一日が ハッピーでありますように!

☆平野硝子は20万円以上のリフォーム工事を一回のお支払い5,000円以上で×最大60回払いまでの無金利ローンを承ります。
詳しくはこちらをご覧ください

この記事を書いたプロ

平野尚司

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野尚司プロのその他のコンテンツ

Share

平野尚司プロのその他のコンテンツ