まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
平野尚司

窓リフォームのプロ

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野硝子株式会社

お電話での
お問い合わせ
053-434-0015

コラム

後付けシャッターの施工例

窓リフォーム

2015年5月7日


住まいの防犯上の弱点とは、玄関や勝手口などの無施錠を除けば裏側や隣家や通りから見通しがきかない小さな窓にあります。

こんにちは。住まいの建材とリフォーム工事の平野硝子です。

今回は豊富な施工例からリフォーム事例を紹介しています。

こちらのお宅の裏は隣家との間が狭く、隣家が外出中にはここに侵入盗がやってきても見えません。
ここの窓には雨戸がなく、侵入盗の侵入口として心配のご相談がありました。



そこで提案させていただいたのが後付けシャッター雨戸です。

既存の雨戸のない窓、また新築時に不要と思われた窓に後で取り付けられるシャッター雨戸です。

新築時にはデザインや建築費の軽減のために雨戸は不要と思われた窓ですが、風水害や防犯上は弱点となり、お悩みの方が多いもの、ご相談が多い事例です。

雨戸のない窓の風水害対策、防犯対策に後付けシャッター雨戸をお勧めしています。
平野硝子の平野 053-434-0015がお手伝いいたします。

情報満載の 弊社のフェイスブックページ もぜひご覧下さい。

私のどうでもよい私生活は わくわくガラス社長日記 で公開中です・・・よろしければ のぞいてみてください・・・

皆様の一日が ハッピーでありますように!

この記事を書いたプロ

平野尚司

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野尚司プロのその他のコンテンツ

Share

平野尚司プロのその他のコンテンツ