まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・島根
本多修

お墓のすべてに責任を持つプロ

本多修(ほんだおさむ)

有限会社 本多石材店

お電話での
お問い合わせ
0854-37-0148

コラム

墓石の価格 消費税はどうなる!?

墓石価格

2013年9月19日 / 2016年1月23日更新

墓石の価格 消費税はどうなる!?

 消費税が上がるのか! このまま現状のままなのか?
皆さんも気になるところですよね。

どうなるかわからないからといって
何もしない!
では、損をするかもしれません!!



住宅に至っては9月までの受注がお得ですよ!
9月末までに契約すれば消費税は現行の5%のままですよ。
という触れ込みで、駆け込みの受注が多いようですね。


では、墓石や石工事関係ではどうなるのでしょうか?
大切な事なので、その辺のところをわかりやすくお話していきましょう。


4月に消費税が上がるとしても
3月末日までに注文しておけばいいんじゃないの!?
という声もありますが・・・

それではみすみす損をするだけです。


実は、墓石も住宅と同じ扱いで請負工事になります。
ですから、3月末日までに建ててしまうのなら(工事が完了し引き渡しまで終わっていれば)別に問題はありません。

しかし、いくら契約が3月末までに行われていても、
4月以降に工事が完了するような場合は、消費税が変更になります。

では、4月以降に工事を予定している場合にはどうしたら良いのか?
消費税の変更が嫌なら
9月30日までに契約をしておく必要があります。
9月30日までに契約をしておけば、たとえ工事が4月以降になっても現行の消費税率のままで大丈夫です。

ですから、4月以降にお墓を建てたいと思っている方は、9月中に契約される事をお勧めいたします。
ちょっと急がないといけないですね。


また、石の価格も毎年のように上がっていますので、
お墓を御計画中の方はお早めに決定された方が何かとお得かもしれません。


今、
お墓を建てたいと思っている方は、
とにかく
3月末日までにお墓を立ててしまえば、
別に9月末日までに契約をしなくても良いのですが
来年のいつごろ建てるか、
どうなるかわからないという方は
急がれた方が得策かもしれません。

今すぐに建てられる方は
余計な心配は無用ですけど・・・。



問題なのは4月以降に予定されている方は注意が必要です。
トラブルにならないよう墓石店で十分な確認をされる事をお勧めいたします。



しかしながら、住宅では大騒ぎになっているのに、墓石店や石工事関係者では、消費者に対してきちんとした情報を流していないところが多いような気がします。

墓石店でも消費税をどのように対処したらよいのか把握しているところは少ないのではないでしょうか?


墓石と消費税についてお話ししました。
もし、墓石や消費税について分からない事があれば
いつでも、お問い合わせください。

これからも
皆さまのお役にたてれば幸いです。



有限会社 本多石材店
代表取締役 本多 修


********************************************
有限会社 本多石材店
 
〒692-0207
島根県安来市伯太町東母里963-1
TEL 0854-37-0148
FAX 0854-37-1288

         代表取締役  本多 修

ホームページ      http://www.0854-37-0148.jp
mail       info@0854-37-0148.jp
********************************************

この記事を書いたプロ

本多修

本多修(ほんだおさむ)

本多修プロのその他のコンテンツ

Share