まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
原井啓介

住宅は買い替える時代を創る不動産コンサルタント

原井啓介(はらいけいすけ)

株式会社 建成

お電話での
お問い合わせ
048-755-9400

原井啓介プロのコラム一覧:住宅購入

住宅購入

2018-01-08

2018年も昨年同様よろしくお願いします。さて、本年度より建物状況調査(インスペクション)に関する告知が義務化といった改正法(宅建業法)が4月1日より施工されます。私がインスペクションを始めた頃はよく「そんなことしたら売れなくなるだろう!」「協力できません」「なんの必要があるの?...

住宅購入

2017-12-21

この時期になると問い合わせが増える耐震基準適合証明書木造等の非耐火建築物では築20年以内 マンション等の耐火建築物では築25年を超えた場合、通称住宅ローン控除を適用させるために必要になる書類の1つです。住宅ローン控除には下記の書類のどれかが必要になります。耐震基準適合証明書 ...

住宅購入

2017-11-06

変動型金利を選択した場合に適用される以下のルールをご存知でしょうか?①【5年ルール】②【125%ルール】その前に変動金利について、簡単に説明します。変動金利とは【店頭金利】(※基準となる金利)から金利優遇された後の【実行金利】(※店頭金利より優遇された金利を引いたもので...

住宅購入

2017-11-04

【建築】とは、建築物を「新築」・「増築」・「改築」または「移転」する行為のことです。土地に「定着」していて※(地面に限らない場合もあります)「屋根」および「柱」もしくは、「壁」があることが定義です。※定着定義ですが、固定されていなくても「簡単に動かすこと」ができなければ建築...

住宅購入

2017-04-30

他社仲介案件にインスペクション事業者として、買主様から直接ご依頼をいただく機会が多くあります。補助金等利用希望であった場合、制度内容、そのスキームの説明をいたします。スキームを間違うと補助等が受けられない場合もあるため、当然買主様の仲介業者に対しその要望を把握済みかどうかの...

住宅購入

2017-04-29

買主が住宅を購入する場合、即金で購入することは希であり、金融機関から融資を受けてこれを売買代金の一部に充当するのが一般的ですから、買主が一定の期間内にローンを組むことができず資金調達ができなかった場合にまで、売買代金の支払い義務違反を理由に売買契約を解除して手付金等を没収する...

住宅購入

2017-04-27

建成では、以前から買付申込証(買付証明)を発行した場合、資料画像にあるように、売主様・買主様が不利益を被らないよう、書面に確認欄を設け、売主様に確認サインを頂戴しております。(買付証明とは、単に当該不動産を将来買い付ける希望がある旨を表示するもので、確定的に買い受ける旨の意思...

住宅購入

2017-04-10

昨日放送されたNHKスペシャルとても勉強させていただきました。(画像はいずれもNHKスペシャルのものです。)表装地盤が軟弱の場合(粘土等)その軟弱地盤層の厚さ(深さ)によって地震の揺れが増幅されれることを丁寧に解説しています。背の高い建物(ビル等)は大きくゆっくり...

住宅購入

2017-03-07

不動産売買目的のための、インスペクションを行うタイミングは、売買契約前です!主な検査対象は下記の3つ(検査項目は①②③を主軸に派生するため確認箇所は多岐にわたります。)①構造耐力上の安全性に問題が高いもの 例(蟻害、腐食、傾斜、躯体の欠損、ひび割れ等)②雨漏りや水漏れ...

住宅購入

2017-01-16

既存住宅売買かし保険の保険付保証明書は,中古住宅を取得するに係る税金の特例措置を受けることができます。【耐震基準を満たす証明書類】として利用できます。保険付保証明書は下記のケースに使用します。【注意】※以下は引渡し前にかし保険を付保する場合です。引渡し後に住宅ローン控除...

住宅購入

2016-06-16

4月14日以降の発生している一連の地震により、被災されました方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災されたすべての方々に心よりお見舞いを申し上げますさて、地震調査員会が6月10日に全国各地で今後30年以内に震度6弱以上の大地震に見舞われる確率を示した、2016年版の予測地図が発表さ...

住宅購入

2016-01-15

地震で怖いのは建物の倒壊だけではありません。大地震の際よく報告される液状化現象県内では東日本大震災の際、久喜市での液状化が記憶に新しいところです。液状化の定義を簡単におさらいしましょう!簡単な説明ですが以下参照ください。地下水位以下(水中)で、緩く堆積した、砂の層...

住宅購入

2015-12-02

住宅インスペクション、また、リフォーム提案時に、よく、ご質問があるお話です。住宅の断熱で最優先すべきところはどこ?全体的な間取りや、既存の断熱施工状況、現在のサッシの種類等、総合的な判断は大前提なりますが、開口部のサッシが、単層ガラス等の場合は、まず、開口部の断熱...

住宅購入

2015-10-01

埼玉県の多子世帯向け中古住宅取得・リフォーム補助制度子だくさん(18歳未満の子が3人以上いる世帯)の世帯が中古住宅を購入し、リフォームをすると最大70万円助成されます。既に住んでいる住宅をリフォームする場合は最大25万円です。表は埼玉県ホームページより要件の一部抜粋...

住宅購入

2015-09-07

リセールバリューとはマンションを新築時から築10年経った価格維持率のことで、東京カンテイがデータとして提供しているものです。新築時4000万円であればそのマンションの10年後の再販価格が2000万だとするとリセールバリューは50%、というように、それぞれのエリアデータとして集計されてい...

原井啓介プロのその他のコンテンツ

Share