まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
金山泰男

塗装で家を守るプロ

金山泰男(かなやまやすお)

株式会社ペイント一番

お電話での
お問い合わせ
0120-47-5171

コラム

外壁の断熱リフォームは塗装でできる!ガイナの効果

特殊セラミック層で構成されている塗装いるだけの外壁断熱材「ガイナ」。「断熱性能・遮熱性能」をはじめ、「防音効果」「防臭効果」「防振効果」などあらゆる性能で家屋を熱から守り、室内の快適温度を保ちます。
外壁に塗るだけで断熱リフォームが実現する画期的な「ガイナ」をご紹介します。


宇宙ロケット開発技術を応用して生み出された外壁断熱

「ガイナ」は、特殊セラミック層で構成されている断熱材です。日本の宇宙ロケット開発技術を応用して生み出された商品で、ロケットの先端部(フェアリング)で使われている、塗装で断熱をするという技術が使われました。

今回は、外壁に塗るだけで断熱できる画期的な「ガイナ」(日進産業)をご紹介します。

ロケット(H-IIA)は、打ち上げの際の摩擦などによる高温から、人工衛星などを守らなければなりません。そこで独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、今までの断熱材とは違った、非常に特殊な断熱技術を開発しました。

その技術が私たちの暮らしの中で活用できるようになったのです。
それが「ガイナ」です。
「ガイナ」に構成されている特殊セラミックは、周辺温度に適応する性質があり、熱の均衡化をもたらし、熱の移動を抑える働きをします。その結果、断熱・保温の効果があり、寒さ対策ができます。 

塗るだけの断熱リフォームで、1年中、快適!

「ガイナ」は、その独自の技術により、夏の暑さや冬の寒さに対応するだけでなく、騒音やニオイも調節することができます。

「ガイナ」の球体セラミックに太陽光が侵入すると、太陽光に含まれる赤外線が球体のプリズム効果により反射と屈折を繰り返すことで、屋内に侵入するエネルギー量を減少させていきます。またセラミックに配合した遮熱物質が太陽光に含まれる赤外線を反射することで、断熱・遮熱効果を発揮し、暑さ対策にもなります。 

ガイナの塗膜は、硬いセラミックの中に空気を含んだ球体の多層で構成されています。
音は、セラミックで反射し、空気で吸収を繰り返す構造になっています。
さらに、塗膜内で多層となったセラミックの効果により、塗膜内部に侵入してきた音も、その振動を軽減することで音を小さくします。

その結果、遮音・防音効果があり、騒音対策となります。 

外壁の耐久性も高まる断熱リフォーム


一般的に空気中を浮遊しているホコリ、チリ、花粉などの汚濁物質は、プラスの電気を帯びることで浮遊しています。また、これらの汚濁物質は、室内の壁や天井に静電付着します。

「ガイナ」は、帯電性0.0の性質を持っており、汚濁物質が付着しにくく、さらに、イオン化した水分が、浮遊している汚濁物質と結合をすることで、ホコリ等の浮遊を低減します。その結果、空気が浄化され臭い対策となります。 
また、結露は、一般的に空気中の熱が窓や壁面などを熱が通過する際に起きる現象です。
熱は温度差があるとき、必ず温度の高いところから低いところへ移動をする性質があるため、温度の低い、窓や壁面などに結露が発生します。
「ガイナ」の塗膜は、周辺の温度変化に適応する特性を持っているため、ガイナを塗布した塗膜面が室温にあわせて同じ温度に近づきます。
その結果、温度差が小さくなることで熱の移動が少なくなり、結露の発生を抑える働きがあります。
また「ガイナ」は、紫外線に対しても、もっとも強いセラミックを多層化し、通常の塗料の2〜3倍の耐久性を持っています。
さらに、断熱・遮熱性能により、建物の膨張・収縮を最小限に抑えることができます。
また、水性である「ガイナ」は、有機溶剤などの危険物を使用していませんので、人にも環境にも優しく安全です。
そして「ガイナ」の不燃性は高く評価されており、最高ランクの不燃材料として国土交通省大臣から認定を受けました。
この優秀な断熱材「ガイナ」でリフォームし、快適な暮らしを実現してほしいと願っています。「ガイナ」のご相談は弊社まで!

(ガイナ 一部引用/http://nissin-sangyo.jp/about.html

その他外壁や屋根の塗装事例はこちらからご覧ください
外壁・屋根施工事例

この記事を書いたプロ

金山泰男

金山泰男(かなやまやすお)

金山泰男プロのその他のコンテンツ

Share

金山泰男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-47-5171

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金山泰男

株式会社ペイント一番

担当金山泰男(かなやまやすお)

地図・アクセス

金山泰男プロのその他のコンテンツ