まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
高田治郎

墓石のプロ

高田治郎(たかだはるお)

株式会社 京石

お電話での
お問い合わせ
0120-37-1114

コラム

祇園祭 「前祭」 に行ってきました。

街歩き

2016年7月14日






祇園祭のお囃子が聞きたくて「祇園祭の前祭」が始まっている京都へ行ってきました。
鉾立が7月10日にされるということで
大丸近くの長刀鉾を一番の目当てにして行きましたが残念ながら
お囃子はまだ聞こえませんでした。
鉾に上がリたいので1000円と書かれた
「ちまき」を買い求めましたが、ちまきに関する知識が無く
節句に買うちまきと同じ考えでした。
何本入ってるんだろう?と疑問に思い若い男性のスタッフの人に尋ねると
「1本ですよ!」とのこと。
「1本って、そんなはずは無いでしょ・・・・・・・」
理解できずに「ちまき」を持っている老夫婦に同じ質問をしてみると
「10本ですよ。こんな風に」と見せてもらいました。
「そうですよね。10本なら~」と納得して買いましたが
手にしたちまきは極端に軽くてびっくり!
家に帰ってわかったのですが、「お守りだったのですね」
孫達にちまきを分けてあげようと藁を解きかけて大失敗です。

又、先日ラジオで祇園祭に関してのクイズが有り
「祇園祭に関わる人達がこの時期決して口にしない食べ物は?」
という問題が解けませんでしたので
長刀鉾の受付で聞いてみましたら、答えは「きゅうり」でした。
八坂神社の紋に似ているからだそうですが、これには諸説が有ります。
又鉾の中には女人は入れないので4歳の孫を一人で行かせ
思わぬところで引っ込み思案の孫に勇気がもらえました。
「ちまきのお守り」 に対しての不安は少し有りますがね。


この記事を書いたプロ

高田治郎

高田治郎(たかだはるお)

高田治郎プロのその他のコンテンツ

Share