マイベストプロ大阪
中平雄人

お客様の希望と理想を形にする外構・庭創りの専門家

中平雄人(なかひらゆうと) / エクステリア・ガーデンの設計・施工管理

Exterior &Garden Osaka(エクステリア&ガーデン大阪)

お電話での
お問い合わせ
06-7174-5588

コラム

控え壁を見せる、隠す

2022年11月21日

テーマ:外構 エクステリア

コラムカテゴリ:住宅・建物

外構を計画・設計する上で、よく相談される控え壁。
ブロック塀の高さが1.2mを超える場合は、3.4m以内に控え壁が必要です。



最近は、ブロックを低く抑えて、上部はルーバーやフェンスのパターンが多くなりましたが、やはりブロック塀で仕切る場所も必要になってきます。
意匠としては、すっきりさせた方がもちろんいいのですが、安全上必要です。

じゃあ、綺麗に見せるためにどういう方法があるのか?

●目立たなくする
手っ取り早く、壁と同じような仕様にして、目立たなくしちゃいましょう。


壁と同じ塗料で塗っています(存在感はだいぶ薄められると思います)


●隠す
控え壁の前面を隠しちゃいましょう。


ウッド壁の意匠と照明の機能も付加させて、控え壁の前面を隠しています。


●見せる
控え壁自体を意匠の一部として取り込みましょう。


壁の両サイドを控え壁で挟み込んで、タイルの意匠で見せる壁にしています。

などなど、現場の状況やどうしたいかによって、方法はさまざまありますので、ご相談くださいませ。

エクステリア&ガーデン大阪

http://www.eg-osaka.com/
tel:06-71745588

この記事を書いたプロ

中平雄人

お客様の希望と理想を形にする外構・庭創りの専門家

中平雄人(Exterior &Garden Osaka(エクステリア&ガーデン大阪))

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

中平雄人プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-7174-5588

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中平雄人

Exterior &Garden Osaka(エクステリア&ガーデン大阪)

担当中平雄人(なかひらゆうと)

地図・アクセス

中平雄人プロのコンテンツ