まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

借金を相続する時に生命保険は強い味方です!

2018年6月24日

相続とは財産を
受け継ぐということ。
財産は現金や土地など
プラスのものだけでなく
マイナスの財産
つまり借金もあります。
借金も相続財産です。

死亡してから何も届けなければ
通常の相続(単純承認)を
することになります。
相続財産より借金が多ければ
相続を受け継ぐ相続人の財産から
借金を支払うことになります。

このへんは知らない人もいて
大変なことになったりします。
日本の法律は知らないと
恐ろしいことになるものが
たくさんあります。

先程の相続による損失を避けるには
1相続を放棄する
2相続財産の範囲内だけの
 借金を相続する(限定承認)
この2つの方法があります。
いずれも相続の開始を知った日から
3ヶ月以内に
相続放棄は1人で
限定承認は相続人全員で
手続きします。

借入金があるのかわからないなら
限定承認がいいような気がしますが
結構面倒くさくて
やる人は少ないようです。
相続人全員がまとまらないとできないし
相続財産を換価して
借金の返済に充てることになるので
相続財産が時価で譲渡されたと
みなされ課税が生じます。
その税金は4ヶ月以内に
準確定申告を行い
相続人が納税義務を請け負います。

そのほかにも家庭裁判所で
いろんな手続きが生じるので
かなり面倒くさいです。
相続を放棄してしまうと
一切のプラスの財産も
相続できなくなります。
実際悩みます。

そこで役立つのが生命保険です。
生命保険は相続税の税金上
相続財産に含まれますが
実際の受取は指定された人になります。
借金があったとしても相殺されません。
相続放棄しても限定承認しても
受け取れる財産です。

大きくても小さくても借入金がある場合は
ぜひ生命保険に加入していただきたいです。
プラスの財産ももめる原因ですが
マイナスの財産はもっと深刻にもめそうです。
残された家族を愛しているなら
生命保険に加入してください。

保険は原則健康な人しか
加入できません。
借金も収入がなければ
借りることができません。
働けるということは
元気だということでしょう。
借金をしているうちに
体を壊してしまうかもしれません。
元気なうちに加入してください。

住宅ローンを組んだ時は
借金がすごく大きいので
生命保険をかけるのは普通です。
カードローンなどで家族に内緒の
借金がある方は
生命保険に加入してくださいね。
体の具合が悪い人は
なるべく借金しないでくださいね。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

相続、借金、保険のこと
悩んだら
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

石井順子プロのその他のコンテンツ