まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

先進医療がついていない医療保険はちょっともったいないかもしれません!

2017年12月6日

毎月100円くらいの特約保険料です!ぜひつけてください。

先進医療って聞いたことありますか?
生命保険会社のCMで
よく言っているような気がします。
先進医療とは
普通に行われている医療水準の枠から出た
進んだ医療行為のことです。
保険適用外ですが
他の自由診療とは分けられていて
国が決めたものです。

研究段階なので研究が進み
万人に効果が確認されれば
保険適用になるし
効果が認められなければ
先進医療枠から外れ
普通の自由診療になります。
だから随時入れ替わりがあり
今年10月時点では104種類が認定されています。

全額自費という先進医療と
自由診療はどう違うのでしょうか?
自由診療を選択すると
その時、保険適用でやっていた治療も
全額自費になります。
理由は混合診療が禁止されているから。
先進医療の仲間に入っている治療なら
混合診療が適用になります。
保険が効く治療は併用していても
保険適用になります。

保険が効く標準治療と
自由診療を併用させたいときは
病院を変えれば
混合診療扱いにはなりません。
上手に選べば費用は抑えられます。

先進医療で高額なものは
がんの放射線治療で
300万円ほどかかります。
身近なものでは白内障。
病院によって違いますが
両目で70万円ほど。

さっきの生命保険のCMの話ですが
主に医療保険に
先進医療特約が月保険料100円前後で
付加できるようになっています。
保険料の負担が少ないので
保険に加入する時は
ぜひつけてほしいです。

既に医療保険に加入している人は
ご自身の保険に
この先進医療特約が付いているか
ぜひチェックしてみてください。
ついていなかったら中途付加できるか
問い合わせてみてください。

中途付加できないとすれば
保険を見直すべきなの?
先進医療特約は2008年ころから
登場しました。
私はその前からとても内容が良い
医療保険に加入していたので
とてもそれを見直すことはできませんでした。

そこで日額が少ない
安い保険に特約として
先進医療を付けて加入しました。
医療保険の内容は
日々進化しています。
私の不満は入院日数が
短縮している昨今
大きい日額は不要ということでした。
どうしても何本も加入していれば
日額は大きくなります。

最近日額の入院給付を
本体としない医療保険が登場しました。
本体は一時金です。
それも6000円から設定できるので
5年以上前に加入した追加保険より
保険料を安く設定でき
今年の10月、無事見直すことができました。
それでも見直す時はドキドキしました。
長くかけている保険は保険料が安いし
止めてしまうと元にはもで背ませんからね。

みなさんの中にも
ニーズが変化していたり
保険の内容に不満があったり
する方がいらっしゃるかもしれません。
一刻も早くチェックした方がいいです。
わからなければ私のような
プロに相談してください。
健康状態がよく若い時
そしてよい商品が存在する時が
お得に見直し時です。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

保険のことわからなければ
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

石井順子プロのその他のコンテンツ