まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

怖いがんだけれど最近気になる治療は「免疫療法」

2017年3月28日

乳がんはやっぱり女性にとって怖い病気です

先月伊勢みずほさんの
講演会に行きました。
彼女は乳がん患者。
体験談を語ってくださいました。
乳がんは早期発見早期治療なら
治る病気です。

反面再発率から言えば
とても怖い病気です。
手術をした人の
7年から25年の再発率が20%。
進行乳がんの65から75%が
骨転移を起こし難治性になるとのこと。
骨転移は激しい痛みを伴うらしいです。
とても怖い。
誰がどの病気にかかるかは運。
何にも悪いことをしていなくても
運命は当然やってきます。
どう闘いますか?

がんの治療は通常
手術、放射線、抗がん剤が
選択されます。
保険がきくということも大きな理由です。
がんの治療には本当に
お金がかかります。

最近注目されているのは
免疫療法です。
抗がん剤のように
辛い副作用もないようです。
ただ値段は高額のよう。
自分の免疫力でがんと闘う
画期的な免疫療法で
保険適用なものの代表が
オプチーボとキイトルーダです。
キイトルーダは一日4万円弱。
年間で1,400万円。
オプチーボより安い。
これらの薬は
社会保障存続を不安にさせるでしょう。

オプチーボやキイトルーダは
夢の薬のようですが
万能ではありません。
全ての人に効力があるわけではないし
重篤な副作用が起きる人もいます。

がんの治療のことを
ネットで調べていたら
セルメディシンという茨城の会社の
自家がんワクチンにたどり着きました。
手術して取り出した自分の
がん細胞からワクチンを作り
がんの転移や再発を防止したり
治療にも役立つといいます。

自分の体で作るものだから
副作用もあるとすれば
発熱や発疹くらい。
すごくいい感じだけど
お金がかかるんだろうなって
思いました。
普通は自由診療だもの。

以前免疫療法をやっている
病院の方のセミナーに出たのですが
一治療250万円くらいだったと思います。
こちらの自家がんワクチンについて調べたら
150万円でした。
高いけれどなんとかなりそうな
金額に思えました。
遠くの大病院で治療するしかないかなと思ったら
結構近隣の新潟の病院で
出来ることがわかりました。
私はまだがんではありませんが
ちょっと安心。

いずれにせよ
病気と闘うには
お金が必要なんです。
どんな方法で準備するのか。
掛け捨ての保険なのか
資産形成なのか。

以前はなるかどうかわからないことは
掛け捨ての保険で準備してと
言っていた私。
でも治療方法はどんどん変わり
保険に入っていれば保障されるかというと
全てではないです。
お金さえあれば全て解決できます。
資産運用も大事です。
運用ができていない間は
やっぱり掛け捨ての保険が大事。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

不測の事態のお金の準備
出来ていない人は
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

石井順子プロのその他のコンテンツ