まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

日本国憲法を勉強しました

2013年9月15日

新聞に塚田薫さんが書いた
「日本国憲法を口語訳してみたら」
の本が宣伝されていました。
どうしても欲しくなり
先日紀伊国屋で購入しました。

今、憲法改正論が議論されていますが
もともとちゃんと憲法を
理解して読んでいませんでした。
9条にしても
戦争の放棄をうたっているのでしょうが
難しい言葉の言い回しが
心に響きませんでした。
この口語訳ではすっきりわかり
あらためて大事な法律だと実感!
戦争の放棄だけは
必ず守り続けていかなければなりませんね。

FPをやっていると
金融にかかわることなど
いろんな法律を読まなければいけません。
まあその言い回しが難しいこと。
いったい何がいいたいんだろうと
思います。
塚田さんに全部口語訳してほしいくらいです。
この読みづらい文章がいやで
社会科の倫理政治経済がきらいでした。
人に教える時は
頭が悪い人でもわかるように言ってほしいです。

集団的自衛権のことも議論されています。
でも9条があるから難しいです。
外国とトラブっても
武力で解決しないと決めているから。
自国を守ることを
アメリカに頼りすぎているのも
よくないと思います。
戦争はしないけど
自分の国は自分で守らなくちゃね。
そのために民間人の訓練を
やっとてもいいと思うのです。
泥棒が入らないように
鍵をかけたり
セコムをつけたりするのと同じ。
ただ銃は持ちませんけど。
自衛隊の方たちだけに
頼っていたらだめなんじゃないかな。

FP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

本当は世界中が
憲法第9条を持てばいいと思います。
何のために殺しあうのか。
意味がわかりません。
人の命を奪って
自分が幸せに生きられるのでしょうか。
そもそも幸せってなんですか。
どんな理由があるにせよ
人を傷つけてはいけません。
争いは武力以外で解決しましょう。
世界中から武器が消えて
平和な世の中になりますように。

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

石井順子プロのその他のコンテンツ