マイベストプロ奈良
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ奈良
  3. 奈良の出産・子育て・教育
  4. 奈良の子育て・育児
  5. 竹井勝之
  6. コラム一覧
  7. 急に言われてもできるようにならないのは当たり前です。指導を考えてみましょう。
竹井勝之

NLPで子育ての悩みを解決するNLPトレーナー

竹井勝之(たけいかつゆき) / NLPトレーナーアソシエイト

奈良NLPこころの研究会

コラム

急に言われてもできるようにならないのは当たり前です。指導を考えてみましょう。

2022年1月15日

テーマ:企業セミナー

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 企業研修リーダーシップ スキル人材育成 研修

どうして、そんなこともできないのか。

がんばる
問題は、そこではなくどうすればできるように指導できるのか。
リフレームをすると、指導して伸びる要素を持っている人財。
言葉の使い方によって指導は大きく変わります。

決めつけた言い方をしてしまうと、価値観の押しつけとなり反発を感じる人もいます。

出来て当たり前と感じているのは、過去の経験があったからです。
人によっては人生経験は違いますよね。
そして、入社してからの経験も違うはずです。
ところが、当時の自分にはできたと思っている人も、
実はその当時の上司からするとできていない人だったかもしれません。

記憶は都合よく書き換えられるという事実も知ることは大切です。

さて、指導に対して注意をしているのではなく、指導力を向上させようという話です。
今でも十分な指導力を備えていると思います。
だから、上司という立場にあるわけですから。
それでも、今以上の成果を出すことは可能ではないでしょうか?

まずは認識を持ってもらうことです。

認識を持つことで、出来るための方法や練習を行います。
それでも、数度の練習を繰り返すことでできるようにはなっていくでしょう。
1度できると考えないで、何度もチャレンジするようにしましょう。
それでできるようになってくるはずです。
この時のポイントは、すぐにはできるようにならないことも伝えることです。

やる立場の人もすぐに出来ないという認識を持てば数度のチャレンジをやる気になります。

その時に寄り添うことができるのがコーチングです。
コーチングとはできるようになるために、力を貸すことです。


『褒めるときには褒める』(アメブロ)
他人と比べないでください。
人はそれぞれ違うのですから。

『奈良NLPこころの研究会』(動画セミナー)

『セミナー.com』(セミナー告知)
出版 3

恋愛楽本

この記事を書いたプロ

竹井勝之

NLPで子育ての悩みを解決するNLPトレーナー

竹井勝之(奈良NLPこころの研究会)

Share

関連するコラム