マイベストプロ宮崎
小島岳史

人工関節手術支援ロボットを導入した整形外科手術のプロ

小島岳史(こじまたけし) / 整形外科専門医

医療法人社団橘会 橘病院

お電話での
お問い合わせ
0986-23-7236

コラム

人工関節手術を受けたあとにスポーツってしていいの?のお話

2022年8月21日

コラムカテゴリ:医療・病院



スポーツイラスト

人工関節を受けた患者様からよく「手術したあとにスポーツしてもいいですか?」という質問があります。答えは「種目によります。」です。一般的には人工関節に対して衝撃が少なく、手術前に経験したことのあるスポーツが許可されます。サッカーやバスケットボールといったスポーツは衝撃性が強いスポーツとなり人工関節の耐用年数が短くなりますので、お勧めできません。

1,人工関節手術後にお勧めするスポーツ

サイクリング、ゴルフ、水泳、テニス、ウォーキング、ボーリングなどが低衝撃性のスポーツと考えられます。

2,人工関節手術後にお勧めしないスポーツ

野球、ソフトボール、バスケットボール、サッカー、ハンドボール、ジョギング、バレーボールなどが衝撃性が強いと判断され、お勧めしないスポーツとなります。

3,当院における人工関節手術後のスポーツ継続率

当院で人工関節手術を受けた患者様にも、高いレベルでスポーツを継続されている方もいらっしゃいます。グラウンドゴルフで全国大会出場したり、あまりお勧めはしていませんが、師範クラスのレベルで剣道を継続されている方もいらっしゃいます。当院にて以前おこなった人工股関節手術を受けられた方のアンケート調査では65例中29例(45%)の方がなんらかの形でスポーツを継続されておりました。当院ではお勧めしないスポーツであっても、ドクターと患者様と話し合いメリット、デメリットを十分ご理解いただいた上で許可することもあります。人工関節術後も素敵なスポーツライフが継続できるようにお手伝いいたします。

橘病院ホームページはこちら

この記事を書いたプロ

小島岳史

人工関節手術支援ロボットを導入した整形外科手術のプロ

小島岳史(医療法人社団橘会 橘病院)

Share

小島岳史プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0986-23-7236

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小島岳史

医療法人社団橘会 橘病院

担当小島岳史(こじまたけし)

地図・アクセス

小島岳史のソーシャルメディア

instagram
Instagram
facebook
Facebook

小島岳史プロのコンテンツ