マイベストプロ宮崎
小島岳史

人工関節手術支援ロボットを導入した整形外科手術のプロ

小島岳史(こじまたけし) / 整形外科専門医

医療法人社団橘会 橘病院

お電話での
お問い合わせ
0986-23-7236

プロフィール

小島岳史プロの写真

整形外科専門医 / 小島岳史プロの一番の強み

人工関節手術支援ロボット「Mako」で手術の安全性と精度を高める

3D設計図と、それに連携して動く自動ブレーキ機能付きロボットアームからなる人工関節手術支援ロボット「Mako(メイコー)」を駆使することで、人工股関節置換術の精度と安全性を高め、患者を笑顔へと導く。

経歴

2003年〜 宮崎医科大学(現宮崎大学医学部)医学部卒業
2003年〜 宮崎大学附属病院医員(整形外科)
2004年〜 宮崎県立こども療育センター
2005年〜 宮崎医科大学附属病院医員(整形外科)
2006年〜 宮崎社会保険病院整形外科
2007年〜 熊本市立熊本市民病院麻酔科
2007年〜 宮崎大学医学部附属病院医師(整形外科)
2008年〜 宮崎市郡医師会病院整形外
2009年〜 医療法人橘会 橘病院整形外科
2013年〜 宮崎善仁会病院整形外科
2015年〜 一般財団法人弘潤会野崎東病院整形外科(2018年〜 整形外科部長)
2020年〜 藤元病院整形外科
2021年〜 医療法人橘会 橘病院整形外科(副院長)

実績

【スポーツドクター】
2007年6月 U-16サッカー日本代表チーム、帯同ドクター(ウクライナ)
2009~12年 国体宮崎県代表チームサッカー競技少年の部チームドクター
2010年9月 サッカーエリートU-14日本代表候補チーム、帯同ドクター(韓国)
2010〜11年 U-18サッカー日本代表チーム、チームドクター
2011〜12年 U-19サッカー日本代表チーム、チームドクター
2013年12月 U-14サッカー日本代表候補キャンプ、帯同ドクター(大分)
2017年9月 ISA世界ジュニアサーフィン大会 大会救護 (宮崎、日向)
2019年7月 Ready Steady Tokyo サーフィン(プレオリンピック大会) 救護ドクター
2019年9月 ISAワールドサーフィンゲームス 大会救護現地スタッフコーディネーター(宮崎)
2019年11月 第3回全国自治体サーフィン大会 救護 (宮崎)
2021年7月 東京2020オリンピックサーフィン競技メディカルサポート

DATA

氏名
小島岳史(こじまたけし)
医院名
医療法人社団橘会 橘病院
診療科目
整形外科専門病院
取扱分野
・整形外科
・スポーツ外来
・骨粗鬆症外来
・内科
・リハビリテーション科
職種
整形外科医
資格
医師免許
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
住所
〒885-0071
宮崎県 都城市中町15街区24号
電話
0986-23-7236
受付時間
8:00~17:00
休診日
日曜、祝日
ホームページ
https://www.tachibana-hospital.jp/
Share

小島岳史プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0986-23-7236

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小島岳史

医療法人社団橘会 橘病院

担当小島岳史(こじまたけし)

地図・アクセス

小島岳史のソーシャルメディア

instagram
Instagram
facebook
Facebook

小島岳史プロのコンテンツ